夢は枯れ野を...

団塊世代夫婦の個人旅行記(海外、国内)をメインに、近所の散歩道、山歩きなど気の向くままに綴っています。

写真の無断転載はご遠慮くださいね。 ホームページ上から写真が大量に消えています。 勝手に写真を盗用され悲しい思いです。 大した写真ではありませんが、私にとっては大切な思いが詰まっています。 どうかご理解のほどを。

冬眠準備で大忙しのシマリスさん さいたま市りすの家へ 2021

昨日、大宮農林公苑の帰りにさいたま市りすの家へ。
冬眠に入ってしまう前にリスさんに会いたかったのだが、春とは違い、冬眠準備に駆け回るリスさん。
なかなか姿をキチンを捕えることができなかったが、何とかエサ台でキャッチできました。
IMG_0192
IMG_0194
IMG_0207

この後巣穴に潜り、エサを隠してまた出発。
IMG_0216

IMG_0239
IMG_0275

こんな風に木に巣箱が括り付けられています。
IMG_0266

今年新しくできた水浴び場。
夏はボウフラが湧きそうでちょっと恐怖。
IMG_0280

IMG_0295
IMG_0299
IMG_0302
IMG_0318
尻尾も丹念に毛づくろいしています。
IMG_0321


餌場はこんな感じ。
IMG_0324
トウモロコシを食べています。
IMG_0341
エサはドングリやクヌギなど秋の恵みがいっぱい。
IMG_0345
水飲み場にて。
IMG_0361
横断する時は尻尾をピンと立てているんですよね。
IMG_0366

こんな面白い仕掛けがあったのに気づきませんでした。
IMG_0369
そして置かれた木にはキノコ。
IMG_0364


ちょうど日がかげっていたので、暑さも控えめでたっぷり45分遊びました。
今度会うのは桜の時期かな。
ちょっぴり寂しいリスさんとの再会でした。

紅く色づくコキアやコスモス 秋真っ盛りの大宮農林公苑へ 2021

今日までお天気は晴れということで、久しぶりに大宮農林公苑へお散歩に。
緊急事態宣言が長引いていたせいか、コスモス畑は雑草だらけ。
ちょっと残念な気もしましたが、台風の影響を受けなかったコキアは丸々と茂り紅く色づいていました。


まずは遊具のある近くのコスモス畑へ。
終わりかけのコスモスで、こちらが一番残念な場所でした。
IMG_0004

公園を流れる川の土手にはカルガモさんが日向ぼっこ。
近づいても逃げようともせず、寛いでいます。
IMG_0033

コキアの紅、サルビアの赤、コスモス畑の緑。
IMG_0035

サルビアも終わりかけだったけれど、まだ全体が赤く染まり美しい景色です。
IMG_0057
ブルーサルビアも終わりかけ。
IMG_0062

この跳ね橋があるからお花も生きてくるし、いいアクセントになります。
IMG_0068
IMG_0074

花の丘のふもとのコキア。
IMG_0090
IMG_0094
丘のてっぺんからの眺め。
IMG_0113
IMG_0125
我が家のコキアとはくらべものにならない圧倒される紅の世界に茶色のバッタ。
IMG_0130


こちらのコスモスはちょうど見ごろでした。
IMG_0137
IMG_0140
IMG_0145


一番奥のコキアのエリアへ。
IMG_0163
IMG_0169

橋の上からの眺め。
あまり形にとらわれないのんびりした風景が好き。
IMG_0177

十月桜が咲いていました。
IMG_0184
バラ園奥のオブジェ。
IMG_0188


無料でたっぷり秋を楽しみました。
これから春まではさみしい季節になるのかな。

見沼田んぼの秋景色 2021

お彼岸の入りとは思えないような残暑の今日、ようやく見沼田んぼの彼岸花を見に行ってきました。
田んぼの稲は穂を垂れ、まさに実りの秋ですね。

3連休最終日の見沼自然公園は、公園の芝生にテントを張りつかの間の自然を楽しむ家族連れで賑わっていました。


IMG_0037
IMG_0045
IMG_0065
IMG_0079
IMG_0101
IMG_0107
IMG_0116
IMG_0122
IMG_0134
IMG_0145
IMG_0149

IMG_0164
IMG_0166
IMG_0167

サイタマのセントラルパーク 別所沼公園のメタセコイアが色づく 2020

久しぶりの晴れ間です。
こんな状況なので遠出はできませんが、近場の公園へ。

別所沼公園はサイタマのセントラルパークと呼ばれ、メタセコイアが池の周りを取り囲み、見事な並木で有名な公園です。

このメタセコイアがかなり枯れてしまい残念なことになっているとの情報は得ていましたが、ちょうど色づいた頃なので、お出かけしてみることに...

公園の入り口はボランティアの方がお世話してくださる花壇がきれい。

やはり入り口のメタセコイアは丸坊主になっていましたが、それ以外はまずまずの色づき。
池のほとりは釣り人多し。
IMG_0022
IMG_0025
IMG_0035
IMG_0042
IMG_0053


池には我が家の近所では見かけないカモたち。
キンクロハジロのメス。
IMG_0066
こちらはオス。
IMG_0077

さらに池のほとりをぶらぶら。
メタセコイアの並木の間から木漏れ日がきらめいています。
IMG_0079
IMG_0092

子ども公園の手前の並木は少し若いので皆元気。
IMG_0104


子ども公園のモミジ。
IMG_0114

その奥もそれぞれの木が色づき素敵な景色。
IMG_0137
IMG_0143
IMG_0149

駐車場手前にあるイチョウの大木。
こちらもまさに見ごろ。
IMG_0168
モミジとイチョウの贅沢なコラボ。
IMG_0184

埼玉県で原爆で亡くなられた方の慰霊碑。
IMG_0186

IMG_0191

池のほとりの弁財天に咲く山茶花。
IMG_0198

IMG_0199
最後の最後に地図が。
IMG_0213

ここが一番きれいだったかもしれません。
IMG_0222

見沼自然公園の秋景色&今シーズン初の野鳥観察 2020

感染拡大中の3連休中日。
人々の意識は二極化しているようで、空港、新幹線、大賑わいの観光地もある一方、怖くてどこにも出かけられないという人も...

我が家も高齢、持病ありということで、しばらく近所のお散歩どまりで遠出は控えようと思っています。

全国一律ということになれば経済は回っていかないでしょうから、まずはリスクのある人は出歩かないというのが基本のスタンスではないかと...

ツアーなど70代後半でも出かけている方もいますが、やはりいざ感染した時に医療体制に迷惑かけ、しかも自分も命の危険があるということを考えれば、そういった方から控えていくべきでしょうね。
(自分も含めて)



お天気もいいので、見沼自然公園へ。
お昼過ぎは駐車場空き待ちの車が出るほどの混雑ぶり。

そうはいっても公園は広いので、密になるリスクはほとんど感じませんでした。

モミジが色づき始め、メタセコイヤや紅葉している木々がたくさん。
あまりこの時期来ることがなかったですが、久しぶりに見沼の紅葉も満喫しました。
IMG_0005
IMG_0035
IMG_0066
IMG_0070
IMG_0077
IMG_0085
IMG_0087
IMG_0091
IMG_0095
IMG_0099
IMG_0120
IMG_0129


山茶花もたくさん咲いていました。
IMG_0040
IMG_0055


今年は暖かかったせいか、まだカモの数も少な目。
IMG_0165

オナガガモ。
IMG_0023
ヒドリガモ。
IMG_0027
オオバン。
IMG_0028
カルガモ。
IMG_0042
マガモのつがい。
IMG_0052

こちらはオナガガモの幼鳥?
IMG_0148

アオサギが一羽いましたが、こちらも幼鳥?
IMG_0145
IMG_0170

気持ちのいい秋のお散歩でした

昭和記念公園の盆栽苑も彩り、実りの季節 2020

昭和記念公園の日本庭園の奥には立派な盆栽苑があります。
以前行ったときは春であまり見るべきものも少なかった記憶があるのですが、今回は公園のHPで紹介されていることもあり、訪れる人も多く、小宇宙の世界の紅葉や実りをたっぷり味わうことができました。

背景に竹林が配されていることもあり、盆栽と一体となった自然が楽しめ、素晴らしい展示でした。


日本庭園の池のほとり傍に盆栽苑の入り口があります。
ソーシャルディスタンスのため、入り口と出口は分けられています。
IMG_0003
IMG_0469

里の秋を感じさせる山柿。
IMG_0473

IMG_0474
五葉松
IMG_0477

IMG_0480

IMG_0485

IMG_0487

IMG_0490
垣根沿いのツワブキも趣きがあります。
IMG_0491
ヒメシャラ
IMG_0493

IMG_0497

IMG_0501
寒桜
IMG_0504

IMG_0508
かりん
IMG_0511
ブナ
IMG_0515
マユミ
IMG_0516
宮様カエデ
IMG_0519
真柏
IMG_0523


花壇のお花はチューリップの植え替えのためほとんどなくなっていましたが、山茶花はちょうど見ごろでした。
IMG_0334
IMG_0643


原種系シクラメン
IMG_0672
IMG_0673


無料でこれだけの素晴らしい盆栽苑に入れるなんて
これからアフターコロナでインバウンド客が戻ってきたときには人気のスポットになることでしょう。

イチョウ並木と日本庭園の紅葉が見ごろの昭和記念公園へ 2020

秋晴れが続き気持ちのいい気候に誘われて、昨日、昭和記念公園へ行ってきました。

いつもなら電車が行くところですが、今年は感染拡大中の東京を横断していくのはさすがに怖く車で行くことに。
ナビでは1時間半の予定でしたが、行きは2時間半、帰りは2時間とロングドライブになってしまい、電車のありがたさを実感したお出かけでした。(しかもほとんど下道


公園には10時前に着きまだ駐車場はガラガラでした。
シニアの入園料が210円とは有り難いですね。

立川口から入りカナールを歩きます。
IMG_0019
IMG_0062
IMG_0066
IMG_0686

ふれあい広場へ。
IMG_0105
ふれあい橋へ向かいます。
IMG_0110
IMG_0122
色とりどりの落ち葉が散り敷かれたスポット。
IMG_0117


水鳥の池の眺めの広場。
欅の紅葉が見頃です。
IMG_0137
IMG_0140
池のほとりをあるくとナナカマド発見。
IMG_0171
モミジ越しに色づいた池の対岸を眺めます。
IMG_0183

東屋にかかる赤や黄色のモミジ。
IMG_0199
IMG_0206
IMG_0211
IMG_0216
わずかなグラデーションが素敵。
IMG_0228
IMG_0235
赤い実は野鳥たちのエサになるのでしょうね。
IMG_0244

うのはな橋からもみじ橋へ。
春は桜とレンギョウ、ユキヤナギがきれいな散歩道。
IMG_0248
もみじ橋周辺はちょっとダークな色あいのモミジ。
IMG_0254
いちょう橋手前のオブジェ。
IMG_0261

その先のイチョウ並木はインスタ映えで人気のスポット。
IMG_0267
IMG_0276
IMG_0288
IMG_0296
イチョウのコブがヤマネコに似ていると...
IMG_0292


ここから運動公園方向を目指します。
皆さんマスクはきちんとされていましたよ。
IMG_0317
パークトレインが通りかかりました。
園内は広いのでこちらを利用するのもありですね。
私たちはウォーキングも兼ねて全部歩き通しましたが、見所が多いので、それほどたくさん歩いたという感じではありませんでした。
IMG_0319


運動公園でランチタイム。
いつものコンビニのおにぎりですが、戸外で食べると何でもおいしい
ベンチの間隔は空いているのでゆったり食事ができます。
IMG_0613
ウィーンの森から贈られたブナの木。
IMG_0609


いよいよ日本庭園に入ります。
規模の大きさ、完成度の高さ、どれをとっても素晴らしい日本庭園が無料です。
今年はライトアップの時間は1000円ですが、密を避けるためにはそれくらいの料金はとってもいいでしょうね。
IMG_0005
IMG_0605

西の流れのたもとにある黄色く色づいたカエデ。
お日様の光でキラキラ輝いています。
IMG_0354
IMG_0376
流れの先は...
IMG_0363
IMG_0366
カエデの大木もまさに見ごろ。
IMG_0374

IMG_0418
清池軒にかかるモミジが見事。
InkedIMG_0434_LI

歓楓亭からの眺め。
IMG_0437
IMG_0442

池のほとりを歩きます。
IMG_0445
IMG_0448
IMG_0453
IMG_0465

ここから盆栽苑に行きましたが、そちらの様子は後ほどお伝えしたいと思います。
池のほとりをさらに歩きます。
IMG_0535
IMG_0543

本橋を渡っています。
IMG_0564
雪吊りの松の手前には大小の島があり、松が植えられています。
IMG_0566
IMG_0576
昌陽からの眺め。
IMG_0579
IMG_0590
IMG_0594

こんなインスタ映えのスポットも作られています。
IMG_0597


わんぱくゆうぐに来ています。
小さな子どもたちの遊び場ですが、こちらもイチョウが見事。
IMG_0620


この公園はトイレも多く歩きやすいです。
もったいないほどの秋晴れの一日を堪能しました。

盆栽苑とお花たちは次回にお伝えしますね
最新コメント
記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
プロフィール

okeihan

ギャラリー
  • こぼれ種から4年目に咲いたツワブキの花 2021
  • 鈴虫飼育日記 <10>メスもすべて死亡 今年の鈴虫シーズン終了
  • 鈴虫飼育日記 <10>メスもすべて死亡 今年の鈴虫シーズン終了
  • 鈴虫飼育日記 <10>メスもすべて死亡 今年の鈴虫シーズン終了
  • ベランダでガーデンミックスレタス栽培 <2>すくすく成長 そろそろサラダに
  • 冬眠準備で大忙しのシマリスさん さいたま市りすの家へ 2021
  • 冬眠準備で大忙しのシマリスさん さいたま市りすの家へ 2021
  • 冬眠準備で大忙しのシマリスさん さいたま市りすの家へ 2021
  • 冬眠準備で大忙しのシマリスさん さいたま市りすの家へ 2021
  • 冬眠準備で大忙しのシマリスさん さいたま市りすの家へ 2021
  • 冬眠準備で大忙しのシマリスさん さいたま市りすの家へ 2021
  • 冬眠準備で大忙しのシマリスさん さいたま市りすの家へ 2021
  • 冬眠準備で大忙しのシマリスさん さいたま市りすの家へ 2021
  • 冬眠準備で大忙しのシマリスさん さいたま市りすの家へ 2021
  • 冬眠準備で大忙しのシマリスさん さいたま市りすの家へ 2021
  • 冬眠準備で大忙しのシマリスさん さいたま市りすの家へ 2021
  • 冬眠準備で大忙しのシマリスさん さいたま市りすの家へ 2021
  • 冬眠準備で大忙しのシマリスさん さいたま市りすの家へ 2021
  • 冬眠準備で大忙しのシマリスさん さいたま市りすの家へ 2021
  • 冬眠準備で大忙しのシマリスさん さいたま市りすの家へ 2021
  • 冬眠準備で大忙しのシマリスさん さいたま市りすの家へ 2021
  • 冬眠準備で大忙しのシマリスさん さいたま市りすの家へ 2021
  • 冬眠準備で大忙しのシマリスさん さいたま市りすの家へ 2021
  • 冬眠準備で大忙しのシマリスさん さいたま市りすの家へ 2021
  • 冬眠準備で大忙しのシマリスさん さいたま市りすの家へ 2021
  • 紅く色づくコキアやコスモス 秋真っ盛りの大宮農林公苑へ 2021
  • 紅く色づくコキアやコスモス 秋真っ盛りの大宮農林公苑へ 2021
  • 紅く色づくコキアやコスモス 秋真っ盛りの大宮農林公苑へ 2021
  • 紅く色づくコキアやコスモス 秋真っ盛りの大宮農林公苑へ 2021
  • 紅く色づくコキアやコスモス 秋真っ盛りの大宮農林公苑へ 2021
  • 紅く色づくコキアやコスモス 秋真っ盛りの大宮農林公苑へ 2021
  • 紅く色づくコキアやコスモス 秋真っ盛りの大宮農林公苑へ 2021
  • 紅く色づくコキアやコスモス 秋真っ盛りの大宮農林公苑へ 2021
  • 紅く色づくコキアやコスモス 秋真っ盛りの大宮農林公苑へ 2021
  • 紅く色づくコキアやコスモス 秋真っ盛りの大宮農林公苑へ 2021
  • 紅く色づくコキアやコスモス 秋真っ盛りの大宮農林公苑へ 2021
  • 紅く色づくコキアやコスモス 秋真っ盛りの大宮農林公苑へ 2021
  • 紅く色づくコキアやコスモス 秋真っ盛りの大宮農林公苑へ 2021
  • 紅く色づくコキアやコスモス 秋真っ盛りの大宮農林公苑へ 2021
  • 紅く色づくコキアやコスモス 秋真っ盛りの大宮農林公苑へ 2021
  • 紅く色づくコキアやコスモス 秋真っ盛りの大宮農林公苑へ 2021
  • 紅く色づくコキアやコスモス 秋真っ盛りの大宮農林公苑へ 2021
  • 紅く色づくコキアやコスモス 秋真っ盛りの大宮農林公苑へ 2021
  • 紅く色づくコキアやコスモス 秋真っ盛りの大宮農林公苑へ 2021
  • 紅く色づくコキアやコスモス 秋真っ盛りの大宮農林公苑へ 2021
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
カテゴリー