3日目 2021年9月15日(水)
洞爺湖の日の出で目が覚めます。
IMG_0006
IMG_0016

後ほどお宿紹介はしますが、朝から地の野菜たっぷりのプレートをいただき、幸せな気分。
8時20分にチェックアウトし、室蘭へ。
午後から雲が多くなるとの予報で、午前中の早いうちに室蘭の絶景を眺めたかったので、先を急ぎます。
IMG_0025

1時間ほどで白鳥大橋を渡ります。
IMG_0035
IMG_0040

道の駅みたら室蘭でトイレ休憩。
車中泊らしき車も何台も停まっていました。
IMG_0072
IMG_0071
IMG_0052
IMG_0054
IMG_0056
IMG_0061
IMG_0063


マスイチ展望台へ。
住宅地から細い山道を走る道で、地元の方の散歩道にもなっているので、運転には要注意です。
IMG_0080
展望台は1つ階段を上がったところとさらに細い階段を上がったところの2か所あります。
IMG_0075
IMG_0097
IMG_0096
IMG_0107
駐車場も十分なスペースがあり、トイレもあります。
IMG_0089


山道を少し走ったところにあるチャラツナイ展望台。
北海道にはアイヌ謂れの地名がたくさん残っていますね。
IMG_0116
IMG_0115
IMG_0126
IMG_0123


山道を10分ほど走り、分岐を曲がると地球岬。
室蘭と言えば地球岬の名前が上がるほど有名な観光地ですね。
慌ただしく通り過ぎてしまいましたが、くじらやイルカ、そしてハヤブサなども生息しているようですね。
IMG_0128
IMG_0129

展望台へ。
午前中は海が青く見えないので、ちょっと残念ですが、キラキラ輝く海と灯台、しっかり見ることができました。
ここもお天気次第でガッカリポイントになってしまうので、晴天で良かったです。
IMG_0135
IMG_0138
IMG_0139
IMG_0155
幸福の鐘を鳴らします。
IMG_0159
IMG_0170
先ほど立ち寄ったチャラツナイ展望台の切り立った岩も見えます。
IMG_0161
IMG_0178

灯台へ行く道は閉ざされていました。
IMG_0185
IMG_0183
インスタ映えポイント。
IMG_0187


次なる目的地はトッカリショ展望台。
そのまま山道をまっすぐ進めばたどり着くはずですが、ナビは一旦街なかにもどり、そこから上っていく道を案内します。
不慣れな道を走るのに、ここはおとなしくナビの言うとおりに。

見ごたえある絶景。
地球岬まで来たらぜひ立ち寄ってほしいポイントです。
IMG_0199
IMG_0200
IMG_0220
IMG_0217
IMG_0208


最後に潮見公園展望台へ。
浜へ下りて行けば鳴き浜で有名なイタンキ浜へ下りられますが、上りを考えるとここはパス。
ここも駐車場の広い展望台でした。
IMG_0233
IMG_0236
IMG_0224

お天気を心配していましたが、どこも青空で真っ青な水平線を眺めることができました。
この後、黒い雲がモクモク湧いてきたので、早めに回っておいてよかったです。

室蘭はそれほど有名な観光地ではないですが、北海道らしい雄大な海を眺めることができるので、お勧め。
道の駅が開いていれば焼き鳥弁当を買うこともできたのですが、このまま登別温泉へ向かいます。


3日目、ちょっと疲れが出始めた久しぶりの旅。
登別温泉の様子は次回。