千手ヶ浜から赤沼駐車場に戻ってきました。
ここから昨年は台風被害のため木道を修復工事中だった青木橋まで、この時期の花ズミを眺めに行きます。

平日とはいえそこそこハイカーはいて、平坦な木道なので老若男女問わず自然を満喫していました。
たまにすれ違う程度なので、それほど密にはなっていませんでしたが...

湯川沿いに湯ノ湖に向かって歩く戦場ヶ原自然研究路。
IMG_0449
IMG_0450

渓流沿いの倒木から新しい命が誕生しています。
IMG_0452

小田代ヶ原との分岐。
IMG_0458

付け替えられたばかりの木道は歩きやすく気持ちいい。
IMG_0498
大きな木はよけて木道が作られています。
IMG_0512


ワタスゲ展望台に到着。
男体山のふもとに広がるワタスゲの草原。
まだ少し早いようで数は少なかったです。
IMG_0536
IMG_0520


ズミは終わりかけ。
花の見ごろの時期は難しいですね。
IMG_0551
IMG_0559

白樺の新緑の葉っぱがかわいい。
IMG_0573


ちょっと不気味な赤い川。
IMG_0579
IMG_0582

逞しい生命力の新緑。
IMG_0668
IMG_0663

木道の両サイドにズミが。
IMG_0587
IMG_0596

男体山はいつも見え続けています。
IMG_0599
IMG_0600

ちょうど若い枝でズミの蕾が見れました。
蕾の時はピンクで花は開くと白くなる、この色の変化がズミの魅力だそう。
IMG_0606
IMG_0608

まだまだ木道は続きます。
IMG_0612

所々こうした展望デッキが設けられていて、水分補給をするのにいいですね。
IMG_0619
IMG_0653
IMG_0621

真ん中の木だけくりぬかれた木道。
これもズミですが完全に散っています。
IMG_0630


ようやく青木橋に到着。
ベンチも空いていたので、ここでランチタイムです。
IMG_0647
IMG_0640
IMG_0646

このまま湯ノ湖まで行ってもすぐですが、車を赤沼に停めているので引き返します。
三本松園地の駐車場に停め、展望デッキへ。
IMG_0704

ここにもズミがありました。
IMG_0690
IMG_0683
IMG_0694
IMG_0696


最後にご褒美のソフトクリームをいただいて帰路につきます。
IMG_0700


今回はまだ地元は蔓延防止重点措置が発令中なので、どこにも立ち寄らず、歩いている時は不織布のマスクをつけ、昼食のおにぎりの前には除菌スプレーもしました。

無理せず早出早帰りで自然を楽しんだ一日でした。