昨日の見沼自然公園で見かけた鳥たち。

残念ながらトモエガモとは会えず。
急に暖かくなったので、北へ旅立ったのか、それとも別行動していたお父さん、お母さんと合流し一緒に旅立ちの準備をしているのか、いろいろ想像は尽きないです。

他のカモたちは群れで移動するので守られますが、トモエガモ一羽で長距離移動は大変ですよね。
できることなら、お父さん、お母さんと合流し無事に北国へ旅立ったと思いたいです。


もうすぐ旅立つカモたちはエサ取りに夢中。
IMG_0137

ヒドリガモつがい。
IMG_0026 (2)
オオバン。
IMG_0050
オナガガモとヒドリガモ。
IMG_0129
コガモ。
IMG_0062
IMG_0066
オカヨシガモつがい。
IMG_0073


この地で子育てするカルガモたちはエクリプスという繁殖羽が目立ちます。
IMG_0080


林の中にはツグミ。
IMG_0032
池の中州にはバンの幼鳥。
IMG_0043
カイツブリも潜ってエサを獲っていました。
IMG_0092


あと少しで会えなくなるカモたち。
来年もまたここへ戻ってきてくれますように。