1日目
トロッコ列車を降り、宇奈月温泉駅まで戻ってきました。
駅前の温泉噴水がライトアップされていい感じ。
DSCN3596

宇奈月温泉駅が始発なので、電車は早めにホームに入っています。
夕方の時間帯は観光客はほとんどおらず、通勤客や通学の学生さんが多かったです。
DSCN3599
DSCN3600

新魚津に到着。
DSCN3665


今回は温泉ではなくビジネスホテルに宿泊。
駅前にアパホテルもありましたが、こちらが方がはるかに口コミ評価が高く2000円くらいの差ならと思い選択しましたが正解だったと思います。

特に天然ラジウムの大浴場は歩きまわって疲れた腰にも効き、高ポイント。
DSCN3659
IMG_0005
IMG_0003 (2)

やはり出張のビジネスマンが多く、ちょうど混みあう時間帯でソーシャルディスタンスを取りながらチェックインの手続きをします。
ただロビーのペンは1回ごとの消毒ではないので、気になる方は自分のペンを使った方がいいかも?
DSCN3657
DSCN3603

今回はコネクトツインというシングルが2部屋繋がった作りのお部屋で、洗面所がそれぞれ使えるのが良かったです。
DSCN3604
DSCN3605

部屋にはポットもありますが、ロビーのコーヒーが美味しかったのでそちらを利用。
DSCN3643
DSCN3645

部屋のシャンプー、ボディソープですが、大浴場も同じものを使っており、ビジネスホテルの割にはしっかりしたものでした。
DSCN3649

ロビーのコーヒーマシンとお水。
大抵のコーヒーマシンは今一つですが、こちらは本格的に入れたコーヒーと変わらないお味。
DSCN3641



予約してあったお寿司屋さんへ。
DSCN3637
久々カウンターで一貫一貫握ってもらうお寿司屋さんです。
残念なことに写真がみんなピンボケで、食い意地が張っているとだめですね

まずはつきだし。
魚も美味しいけれど野菜も美味しい。
DSCN3607
立山のお燗を頼みます。
DSCN3614
お造り。
奥がカワハギで、肝と一緒にいただきます。
しその葉の手前はサバ、ボタン海老、タコ。
DSCN3610
私は暑くなってきたので、梅酒のソーダ割を。
DSCN3612
富山湾で取れた毛蟹。
蟹の中では毛蟹が一番好き。
北陸というと松葉ガニかと思っていましたが、まさかに毛蟹に嬉しい驚き。
手前はポン酢のジュレで、おしゃれで繊細なお味
ピンボケは返す返すも残念
DSCN3618
黒むつのキノコあんかけ。
DSCN3620
後は握りが6貫が登場。
アオリイカに続き真鯛の昆布締め。
DSCN3622
地元産の鯵。
DSCN3623
富山と言えばの白エビ軍艦巻き。
これもピンボケ
DSCN3627
地元で獲れた最後のいくら。
DSCN3631
黒むつの炙り。
脂がのって上品だけど濃厚なお味。
DSCN3634
後はお吸い物でお終い。
DSCN3635

のどぐろが売り切れになってしまったのが残念
お寿司の中に出てくるかと思ったのですが、やはりあらかじめ注文しておいた方がいいですね。

全部地のものばかりのお寿司、最高に美味しかったです

温泉旅館のありきたりのお料理ではない富山湾の海の幸堪能しました