夢は枯れ野を...

団塊世代夫婦の個人旅行記(海外、国内)をメインに、近所の散歩道、山歩きなど気の向くままに綴っています。

写真の無断転載はご遠慮くださいね。 ホームページ上から写真が大量に消えています。 勝手に写真を盗用され悲しい思いです。 大した写真ではありませんが、私にとっては大切な思いが詰まっています。 どうかご理解のほどを。

#英国旅

2012年 英国旅の思い出 ③ロンドン キューガーデン

昨日の嵐がウソのように今日は朝から青空が広がっています。



英国旅の思い出、最後はロンドンです。

バイブリーから早めに戻った後、地下鉄で30分のキューガーデンへ。

湖水地方ではまだ咲いていなかったバラも見ごろを過ぎたぐらいの時期でした。

ヴィクトリアゲートからパームハウスが目の前。
478
ヴィクトリア時代の探検家が集めた熱帯植物が植えられているパームハウス。
472
476

裏手がバラの庭園になっていて英国原生種のオールドローズがほとんど。
471
469
464

王立植物園のシンボルマークも。
477

さらに奥にはバラのアーチが。
480
ロンドン481

左右には英国のお庭でよくみられる花々が植えられています。
486

さらに奥にはまだ温室があるのですが、今回はこのバラ庭園の散策で満足し、市内へ戻ります。
パリから日帰りでお上りさん観光でメインの観光地は回っているので、テムズ川沿いをぶらぶら。
やっぱりロンドンは曇り空でした
ロンドン492
493
ロンドン494

多分英国でも珍しい電話ボックス。
よくドラマにも登場しますよね。
004


英国はスコットランドも含めもう一度訪れたい国の一つです。
いつかそんな機会が来ることを願って

2012年 英国旅の思い出 ②コッツウォルズ

全国的に荒れ模様のお天気になりそうですね。

どうかこれ以上大きな災害が起きませんように。



英国旅の思い出の第2弾はコッツウォルズ。

湖水地方からロンドンを経由しそのままチェルトナムへ鉄道移動。
すし詰めの電車の連結部部分にかろうじて乗せてもらい2時間の苦難の旅でした

チェルトナムには2泊し、1日乗車券を活用し、路線バスでコッツウォルズの小さな町を回りました。
町の名前も記憶があやふやですが、2日とも英語が堪能な日本人女性と会い、一緒に観光したのもいい思い出です。

最初に行ったのはこの町、ボートン・オン・ザ・ウォーター。
272
281
コッツウオルズ260
266
273

フットパスを歩き、ロウアー・スロターへ。
ここはほとんどツアーで訪れることのない町ですが、いかにも英国の田舎といった景色に癒され、私の一番のお気に入りの町でした。
287
288
290
308
コッツウオルズ295
コッツウオルズ301
コッツウオルズ296
コッツウオルズ298
317


再びボートン・オン・ザ・ウォーターに戻り、モートン・イン・マーシュ経由でブロードウェイへ。
フットパスを歩いて塔を目指します。
331
337
コッツウオルズ347
354
355
この塔へ上りコッツウォルズの景色を一望。
378
コッツウオルズ357
連なる丘に一面の緑のじゅうたん。
訪れる季節によって印象は全く違ったものなってしまうでしょう。
363
371
コッツウオルズ381

こうした故人をしのぶ椅子はよくヨーロッパで見かけますが、好きだった景色を次の誰かが眺めてくれるって素敵なことだと思いますが、狭い日本ではなかなか難しいのでしょうね。
382



翌日の行った場所は全く不明です
写真だけ載せておきます。
どなたかご存知だったら教えてくださいね
387
401
400
415


夕方チェルトナムへ戻り、タクシーでバイブリーのマナーハウスへ。
日本人の多さにちょっとがっかり。
419

翌日早朝から街並み散策です。
日中は日帰りの観光客で込み合っているらしいですが、さすがに早朝は静かで地元の方の犬の散歩に遭遇したぐらい。
420
コッツウオルズ428
コッツウオルズ429
430
コッツウオルズ433
434
コッツウオルズ440


早朝散歩を満喫したところで早めにロンドンへ戻ります。
最新コメント
記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
プロフィール

okeihan

ギャラリー
  • ベランダでミニトマト栽培 <18>ハダニその後の状況
  • ベランダでミニトマト栽培 <18>ハダニその後の状況
  • 我が家の夏の花 2020 ブルーサルビア
  • 我が家の夏の花 2020 ブルーサルビア
  • 今日のウォーキングで出会った花たち 2020 ノアサガオ
  • 今日のウォーキングで出会った花たち 2020 ノアサガオ
  • 今日のウォーキングで出会った花たち 2020 桔梗
  • 今日のウォーキングで出会った花たち 2020 桔梗
  • 今日のウォーキングで出会った花たち 2020 桔梗
  • 今日のウォーキングで出会った花たち 2020 桔梗
  • 今日のウォーキングで出会った花たち 2020 桔梗
  • 我が家のラベンダーにルリシジミ 2020
  • 我が家のラベンダーにルリシジミ 2020
  • ベランダでミニトマト栽培 <17>ハダニが大量発生
  • ベランダでミニトマト栽培 <17>ハダニが大量発生
  • ベランダでミニトマト栽培 <16>長雨続きで色づかないまま実が割れる
  • ベランダでミニトマト栽培 <16>長雨続きで色づかないまま実が割れる
  • ベランダでミニトマト栽培 <16>長雨続きで色づかないまま実が割れる
  • ベランダでミニトマト栽培 <16>長雨続きで色づかないまま実が割れる
  • ベランダでミニトマト栽培 <16>長雨続きで色づかないまま実が割れる
  • るいと東吾の子ども世代の活躍を描いた「新・御宿かわせみ」
  • もう一度見たい景色ニッコウキスゲ咲く尾瀬沼へ 2020 <5>尾瀬で見た花たち
  • もう一度見たい景色ニッコウキスゲ咲く尾瀬沼へ 2020 <5>尾瀬で見た花たち
  • もう一度見たい景色ニッコウキスゲ咲く尾瀬沼へ 2020 <5>尾瀬で見た花たち
  • もう一度見たい景色ニッコウキスゲ咲く尾瀬沼へ 2020 <5>尾瀬で見た花たち
  • もう一度見たい景色ニッコウキスゲ咲く尾瀬沼へ 2020 <5>尾瀬で見た花たち
  • もう一度見たい景色ニッコウキスゲ咲く尾瀬沼へ 2020 <5>尾瀬で見た花たち
  • もう一度見たい景色ニッコウキスゲ咲く尾瀬沼へ 2020 <5>尾瀬で見た花たち
  • もう一度見たい景色ニッコウキスゲ咲く尾瀬沼へ 2020 <5>尾瀬で見た花たち
  • もう一度見たい景色ニッコウキスゲ咲く尾瀬沼へ 2020 <5>尾瀬で見た花たち
  • もう一度見たい景色ニッコウキスゲ咲く尾瀬沼へ 2020 <5>尾瀬で見た花たち
  • もう一度見たい景色ニッコウキスゲ咲く尾瀬沼へ 2020 <5>尾瀬で見た花たち
  • もう一度見たい景色ニッコウキスゲ咲く尾瀬沼へ 2020 <5>尾瀬で見た花たち
  • もう一度見たい景色ニッコウキスゲ咲く尾瀬沼へ 2020 <5>尾瀬で見た花たち
  • もう一度見たい景色ニッコウキスゲ咲く尾瀬沼へ 2020 <5>尾瀬で見た花たち
  • もう一度見たい景色ニッコウキスゲ咲く尾瀬沼へ 2020 <5>尾瀬で見た花たち
  • もう一度見たい景色ニッコウキスゲ咲く尾瀬沼へ 2020 <5>尾瀬で見た花たち
  • もう一度見たい景色ニッコウキスゲ咲く尾瀬沼へ 2020 <5>尾瀬で見た花たち
  • もう一度見たい景色ニッコウキスゲ咲く尾瀬沼へ 2020 <5>尾瀬で見た花たち
  • もう一度見たい景色ニッコウキスゲ咲く尾瀬沼へ 2020 <5>尾瀬で見た花たち
  • もう一度見たい景色ニッコウキスゲ咲く尾瀬沼へ 2020 <4>尾瀬沼の感染予防対策で感じたこと
  • もう一度見たい景色ニッコウキスゲ咲く尾瀬沼へ 2020 <4>尾瀬沼の感染予防対策で感じたこと
  • もう一度見たい景色ニッコウキスゲ咲く尾瀬沼へ 2020 <4>尾瀬沼の感染予防対策で感じたこと
  • もう一度見たい景色ニッコウキスゲ咲く尾瀬沼へ 2020 <4>尾瀬沼の感染予防対策で感じたこと
  • もう一度見たい景色ニッコウキスゲ咲く尾瀬沼へ 2020 <4>尾瀬沼の感染予防対策で感じたこと
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
カテゴリー