夢は枯れ野を...

団塊世代夫婦の個人旅行記(海外、国内)をメインに、近所の散歩道、山歩きなど気の向くままに綴っています。

写真の無断転載はご遠慮くださいね。 ホームページ上から写真が大量に消えています。 勝手に写真を盗用され悲しい思いです。 大した写真ではありませんが、私にとっては大切な思いが詰まっています。 どうかご理解のほどを。

#トモエガモ

見沼自然公園 ヤマザクラ開花そしてトモエガモと再会 2020

今日は朝から冷たい雨になってしまいました。


昨日の見沼自然公園の様子です。

池のほとりのヤマザクラが開花。
ソメイヨシノとは違う楚々としたお花は私のお気に入りです
IMG_0063
IMG_0250

池のほとりを一周。
ユキヤナギは満開。
IMG_0079
IMG_0130
IMG_0138

紫のモクレン。
こちらが本来モクレンと呼ばれる種類で、白い花はハクモクレンと呼ぶらしいです。
IMG_0116
カキドオシ。
IMG_0141
IMG_0143
レンギョウ。
IMG_0147
ヒュウガミズキ。
IMG_0166



そしてそしてトモエガモと再会。
エサ取り争奪戦にも加わり頑張ってエサを見つけています。
IMG_0067
IMG_0180
IMG_0189
IMG_0194
IMG_0205
IMG_0216
IMG_0229


カワウのつがい。
繁殖中は頭部や腰に白い羽が生じるらしいです。
IMG_0090
IMG_0092
IMG_0108
IMG_0160

芝川工事中の影響かカワセミも見かけました。
こちらは池の周りが整備され、鳥たちがたくさん集まるようになりました。


公園ではたくさんの子どもたちが元気に遊んでいました。
早くマスクなしで思いっきり遊べる日が来るといいですね

蠟梅の花が満開の見沼自然公園でトモエガモと再会 2020

3連休の最終日は穏やかな冬晴れとなりました。


久しぶりに見沼自然公園へお散歩に。

毎年この時期蠟梅の透き通った硝子のような黄色の花が満開になるのを楽しみにしています

今年は暖冬で例年より遅かったのでちょうど満開。
辺りにかぐわしい香りが立ちこめ、青空の元キラキラ輝いて咲いていました。い
IMG_0027
IMG_0037


前回来た時よりカモの数も増え、一番賑やかな時期です。

残念なことに野鳥に餌をやらないでという看板があるにも関わらず、やはりパンをあげている人結構いました。
白鳥の餌付けなどテレビでもやっているので、その感覚なのだと思いますが、やはり自然の中で生きていかなくてはならない野鳥たちにとっては、自然の生態系を壊すことになるのでやめた方がいいと思います。

ただ餌やりをしないで下さいだけでなく、なぜいけないのかといった説明書きがあるともう少し理解してもらえるのでは...と思いました。


ということで今日の自然公園のカモたち。
IMG_0023
IMG_0058
コガモ。
IMG_0060
アオサギ。
IMG_0066
カルガモ。
IMG_0070
コサギ。
IMG_0092
オオバン。
IMG_0112

去年見かけたカモメの姿も。
IMG_0098
IMG_0104
IMG_0158
IMG_0163

奥にはカワウも。
頭が白っぽいのでまだ幼鳥?
IMG_0124
IMG_0147


そしてそしてエサ取り競争に参戦していたトモエガモ。
オナガガモなどより一回り小さいので、どうしても隅に追いやられてしまいます。
IMG_0008
その後池へ。
IMG_0075
IMG_0078

再びエサ取りへ。
IMG_0149
IMG_0156

そして池へ。
IMG_0176
IMG_0189
IMG_0196
IMG_0204

お日様の光の当たり具合で緑色が様々に変化して美しいです。

今シーズン初の野鳥観察 2019 見沼自然公園でトモエガモとコガモ

今日は予報通りぽかぽか陽気になりました


今シーズン初めて見沼自然公園で野鳥観察。

3年続けて飛来のトモエガモに再会。
はるばるサイタマまで渡ってきてくれたトモエガモに感謝。
IMG_0074
IMG_0085
IMG_0086
IMG_0088

そして自然公園では初めて見かけたコガモ。
IMG_0026
IMG_0029
IMG_0031


オナガガモのつがい。
IMG_0038

アオサギ。
IMG_0080

葦の茂みでカワセミの姿も見かけました。


いよいよバードウォッチングのシーズン到来です
以前から気になっていた餌やりですが、きちんとこういう看板が設置され、野鳥の生態系を守るためにも貴重なことですので、パンが余っているからと言って餌やりをするのは止めましょうね。
IMG_0022


例年より遅かった紅葉もまさに見ごろで、これだけ赤く色づいた公園を散歩したのは初めてでした。
IMG_0006
IMG_0008
IMG_0017
IMG_0046

色づく池の周辺。
IMG_0040
IMG_0061

IMG_0055

椿とモミジのコラボ。
IMG_0099
IMG_0108

公園入口。
IMG_0112


今日は公園を散歩するには暖かすぎるお天気でしたが、こうして毎年楽しみにしている鳥たちと会え、素敵な一日になりました。
最新コメント
記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
プロフィール

okeihan

ギャラリー
  • ベランダでミニトマト栽培 <18>ハダニその後の状況
  • ベランダでミニトマト栽培 <18>ハダニその後の状況
  • 我が家の夏の花 2020 ブルーサルビア
  • 我が家の夏の花 2020 ブルーサルビア
  • 今日のウォーキングで出会った花たち 2020 ノアサガオ
  • 今日のウォーキングで出会った花たち 2020 ノアサガオ
  • 今日のウォーキングで出会った花たち 2020 桔梗
  • 今日のウォーキングで出会った花たち 2020 桔梗
  • 今日のウォーキングで出会った花たち 2020 桔梗
  • 今日のウォーキングで出会った花たち 2020 桔梗
  • 今日のウォーキングで出会った花たち 2020 桔梗
  • 我が家のラベンダーにルリシジミ 2020
  • 我が家のラベンダーにルリシジミ 2020
  • ベランダでミニトマト栽培 <17>ハダニが大量発生
  • ベランダでミニトマト栽培 <17>ハダニが大量発生
  • ベランダでミニトマト栽培 <16>長雨続きで色づかないまま実が割れる
  • ベランダでミニトマト栽培 <16>長雨続きで色づかないまま実が割れる
  • ベランダでミニトマト栽培 <16>長雨続きで色づかないまま実が割れる
  • ベランダでミニトマト栽培 <16>長雨続きで色づかないまま実が割れる
  • ベランダでミニトマト栽培 <16>長雨続きで色づかないまま実が割れる
  • るいと東吾の子ども世代の活躍を描いた「新・御宿かわせみ」
  • もう一度見たい景色ニッコウキスゲ咲く尾瀬沼へ 2020 <5>尾瀬で見た花たち
  • もう一度見たい景色ニッコウキスゲ咲く尾瀬沼へ 2020 <5>尾瀬で見た花たち
  • もう一度見たい景色ニッコウキスゲ咲く尾瀬沼へ 2020 <5>尾瀬で見た花たち
  • もう一度見たい景色ニッコウキスゲ咲く尾瀬沼へ 2020 <5>尾瀬で見た花たち
  • もう一度見たい景色ニッコウキスゲ咲く尾瀬沼へ 2020 <5>尾瀬で見た花たち
  • もう一度見たい景色ニッコウキスゲ咲く尾瀬沼へ 2020 <5>尾瀬で見た花たち
  • もう一度見たい景色ニッコウキスゲ咲く尾瀬沼へ 2020 <5>尾瀬で見た花たち
  • もう一度見たい景色ニッコウキスゲ咲く尾瀬沼へ 2020 <5>尾瀬で見た花たち
  • もう一度見たい景色ニッコウキスゲ咲く尾瀬沼へ 2020 <5>尾瀬で見た花たち
  • もう一度見たい景色ニッコウキスゲ咲く尾瀬沼へ 2020 <5>尾瀬で見た花たち
  • もう一度見たい景色ニッコウキスゲ咲く尾瀬沼へ 2020 <5>尾瀬で見た花たち
  • もう一度見たい景色ニッコウキスゲ咲く尾瀬沼へ 2020 <5>尾瀬で見た花たち
  • もう一度見たい景色ニッコウキスゲ咲く尾瀬沼へ 2020 <5>尾瀬で見た花たち
  • もう一度見たい景色ニッコウキスゲ咲く尾瀬沼へ 2020 <5>尾瀬で見た花たち
  • もう一度見たい景色ニッコウキスゲ咲く尾瀬沼へ 2020 <5>尾瀬で見た花たち
  • もう一度見たい景色ニッコウキスゲ咲く尾瀬沼へ 2020 <5>尾瀬で見た花たち
  • もう一度見たい景色ニッコウキスゲ咲く尾瀬沼へ 2020 <5>尾瀬で見た花たち
  • もう一度見たい景色ニッコウキスゲ咲く尾瀬沼へ 2020 <5>尾瀬で見た花たち
  • もう一度見たい景色ニッコウキスゲ咲く尾瀬沼へ 2020 <5>尾瀬で見た花たち
  • もう一度見たい景色ニッコウキスゲ咲く尾瀬沼へ 2020 <4>尾瀬沼の感染予防対策で感じたこと
  • もう一度見たい景色ニッコウキスゲ咲く尾瀬沼へ 2020 <4>尾瀬沼の感染予防対策で感じたこと
  • もう一度見たい景色ニッコウキスゲ咲く尾瀬沼へ 2020 <4>尾瀬沼の感染予防対策で感じたこと
  • もう一度見たい景色ニッコウキスゲ咲く尾瀬沼へ 2020 <4>尾瀬沼の感染予防対策で感じたこと
  • もう一度見たい景色ニッコウキスゲ咲く尾瀬沼へ 2020 <4>尾瀬沼の感染予防対策で感じたこと
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
カテゴリー