夢は枯れ野を...

団塊世代夫婦の個人旅行記(海外、国内)をメインに、近所の散歩道、山歩きなど気の向くままに綴っています。

写真の無断転載はご遠慮くださいね。 ホームページ上から写真が大量に消えています。 勝手に写真を盗用され悲しい思いです。 大した写真ではありませんが、私にとっては大切な思いが詰まっています。 どうかご理解のほどを。

箱根秋のお散歩

箱根秋のお散歩② 箱根ガラスの森美術館

仙石高原からバス15分ほど乗るとガラスの森美術館に到着した。(バス代300円)
さっそくきらきら輝くクリスタルガラスで飾られたツリーがお出迎え。
IMG_0335
IMG_0095
エントランス入口では秋バラがまさに見ごろ。
IMG_0098
チケット売り場にもパンパスとクリスタルガラスの競演。
チケット代金はホームページから100円割引券をコピーして1400円。
IMG_0099

大涌谷の噴煙と「光の回廊」と呼ばれるクリスタルガラスのアーチ。
特に秋は光の加減でキラキラ度合いが増すそうだ。
記念写真の撮影ポイント。
IMG_0109
IMG_0112
館内の地図にもコスモスの植え込みがあり、さりげなく秋を演出してる。
IMG_0114
秋限定のクリスタルガラスのススキ。
IMG_0131

イタリアンレストラン「ラ・カンツォーネ」でランチ。
パスタとドリンク、デザートがセットになって1800円。
ちょうど食事の途中でカンツォーネのコンサートが始まった。
IMG_0148
このあとあっという間に満席に。
IMG_0150
プッタネスカを注文。
生パスタのもちもち感はあるが...
IMG_0149
IMG_0151

お腹一杯になったところでお庭へ。
IMG_0156
IMG_0158
クリスタルガラスのススキと本物のススキのコラボ。
IMG_0134
IMG_0161
IMG_0274

ドウダンツツジが色づき始めていた。
IMG_0163

やはり上から眺めた方がきらきら感は感じられる。
IMG_0170
IMG_0173
IMG_0178

ヴェネチアン・グラス美術館の入口。
IMG_0180
ここからもう一度「光の回廊」へ。
IMG_0183
IMG_0187
IMG_0190
IMG_0193
IMG_0197

再び先ほどの入口に戻り、美術館館内へ入る。
IMG_0201
ヴェネチアン・グラスの芸術品の数々。
IMG_0202
IMG_0208
IMG_0213
IMG_0214
IMG_0219
ホールではちょうどバイオリンのコンサートも開かれていた。
IMG_0221
2階の展望室から眺める「光の回廊」。
IMG_0225

中庭にもクリスタルガラスのツリーが。
IMG_0235

ミュージアムショップ入口。
IMG_0244
現代ガラス美術館。
あでやかなガラス工芸にうっとり。
IMG_0249
IMG_0252
IMG_0254
ショップ内にはヴェネチア所縁の仮面も。
IMG_0255

庭園奥のモミジが少し色づき始めていた。
IMG_0262
アチェロ。
ここには自家製ジャムのお店が入っている。
IMG_0267
さらに庭園の一番奥から眺める。
こじんまりした庭だが、季節の花をうまく配置し、見ごたえのあるものにしている。
IMG_0271

バスの時間が迫ってきたので、入り口のクリスタルガラスのツリーをもう一度写真に収める。
IMG_0311
IMG_0316
IMG_0322

ガラスの森に停車する高速バスは本数が少ないので時間に注意。
このまま新宿まで連れて行ってくれるのはありがたい。
IMG_0318

帰りも予約なしの人たちのチケット購入や東名乗渋滞で1時間遅れで新宿西口にもどってきた。
14時39分発で新宿に18時過ぎに到着。

箱根以外にもガラス美術館はいくつかあるが、様々なツアーの立ち寄りポイントになっているだけあり、見ごたえのある美術館だった。
特に秋は輝くクリスタルガラスが素敵なので、ぜひお出かけくださいね

箱根秋のお散歩① ススキが見ごろの仙石原へ

2016年10月7日(金) 13467歩
ようやく台風が去り全国的に快晴という天気予報に誘われ、箱根へ日帰りでお出かけした。
今まで箱根はサイタマからはちょっと遠いと言うイメージだったが、新しくできた新宿バスタから小田急の高速バスで2時間ほどで行けることが分かり、しかも仙石高原まで往復3540円(ネット割)とリーズナブル。
前日に予約しプリントアウトして当日バスタへ。

駅直結で新しくきれいなバスタは平日にもかかわらず早朝から込み合っていた。
海外のツーリストも多い。
新幹線など電車代が高い日本では、地方の都市や観光地に乗り換えなしで行ける高速バスは便利で安いので、これからますます利用客は増えるだろう。

ただ施設やバスはきれいで安全だが、ネットでの使い勝手は今一つ。
スペインやポルトガルでさえ、スマホを利用しチケットを購入しそのままQRコードを読み取りかざすだけのシステムを利用している人が大半なのに、日本ではネットでの割引率も低いせいか利用している人は少なかった。
国内線の航空機ではチケットレスが当たり前になってきているのに比べ、電車やバスではまだまだ。
旧態依然とした紙ベースは人件費や経費がかかるので、さらなるシステムの開発が望まれる。


ということで、8時前バスタへ到着。
IMG_0004
10分おきくらいに各方面に出ているので、全体の出発ターミナルの表示はなく、個々のターミナルに出発時間が表示されている。
箱根方面はBターミナル。
IMG_0001
IMG_0005
新宿8時5分発で仙石高原には10時過ぎに着く予定だったが、東名の集中工事がその日までだった為、11時25分に到着した。
その間、バスタでも車内でも案内はなく、いったい何時に着くのか全く見当がつかなかった。
工事のことをうっかり忘れていた私も不注意だったが、せめて東名を利用する路線のターミナルには遅れるかもしれないという案内があっても良かったのではないかと思った。(バスの中でも金時山登山の人がけっこう乗っていたので時間を気にしていた)

日帰りだった為、予定がタイトになり、調べていたバスに乗れないこともわかったので、まずバスを降り、ガラスの森へ行くバスの時間を確認。
30分ほどでさっくり回ることにした。


仙石高原のバス停からススキの見どころまでは1分ほど。
ホームページではまだ青いススキとなっていたが、私的にはこれくらいのススキが好き。
IMG_0023
小高い丘にに向かって両サイドにススキの草原が広がる。
道には溶岩の小さな石がごろごろしてちょっと歩きづらい。
IMG_0025
ススキの中を歩いてみる。
IMG_0040
IMG_0042
わずかに残る夏の花。
IMG_0046
お日様が出てくるとススキの穂もきらきら輝きを増す。
IMG_0048
IMG_0053
IMG_0058
中央は金時山。
IMG_0060
IMG_0065
IMG_0068
IMG_0072
IMG_0077
IMG_0078
IMG_0083

時間の関係で途中までの散策になってしまったが、一度は行きたいと思っていた秋の景色を眺めることができ、よかった。
日が射すのと射さないのでは全く景色が変わってしまうので、できたら晴天の日にお出かけするのがお奨め。


箱根は観光客のためのバス路線も発達していて、ガラスの森へは30分に1本あり便利だった。
IMG_0087
このあとバスでガラスの森へ移動します。
こちらも思っていた以上に素敵な美術館だったので、そちらは次回報告しますね。
最新コメント
記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
最新記事(画像付)
プロフィール

okeihan

ギャラリー
  • ポーランド縦断ひとり旅 ~木造教会と中世の街並みを訪ねる旅~ 2019 <32>パイプオルガンだけではないオリヴァー大聖堂の見事な装飾にうっとり
  • ポーランド縦断ひとり旅 ~木造教会と中世の街並みを訪ねる旅~ 2019 <32>パイプオルガンだけではないオリヴァー大聖堂の見事な装飾にうっとり
  • ポーランド縦断ひとり旅 ~木造教会と中世の街並みを訪ねる旅~ 2019 <32>パイプオルガンだけではないオリヴァー大聖堂の見事な装飾にうっとり
  • ポーランド縦断ひとり旅 ~木造教会と中世の街並みを訪ねる旅~ 2019 <32>パイプオルガンだけではないオリヴァー大聖堂の見事な装飾にうっとり
  • ポーランド縦断ひとり旅 ~木造教会と中世の街並みを訪ねる旅~ 2019 <32>パイプオルガンだけではないオリヴァー大聖堂の見事な装飾にうっとり
  • ポーランド縦断ひとり旅 ~木造教会と中世の街並みを訪ねる旅~ 2019 <32>パイプオルガンだけではないオリヴァー大聖堂の見事な装飾にうっとり
  • ポーランド縦断ひとり旅 ~木造教会と中世の街並みを訪ねる旅~ 2019 <32>パイプオルガンだけではないオリヴァー大聖堂の見事な装飾にうっとり
  • ポーランド縦断ひとり旅 ~木造教会と中世の街並みを訪ねる旅~ 2019 <32>パイプオルガンだけではないオリヴァー大聖堂の見事な装飾にうっとり
  • ポーランド縦断ひとり旅 ~木造教会と中世の街並みを訪ねる旅~ 2019 <32>パイプオルガンだけではないオリヴァー大聖堂の見事な装飾にうっとり
  • ポーランド縦断ひとり旅 ~木造教会と中世の街並みを訪ねる旅~ 2019 <32>パイプオルガンだけではないオリヴァー大聖堂の見事な装飾にうっとり
  • ポーランド縦断ひとり旅 ~木造教会と中世の街並みを訪ねる旅~ 2019 <32>パイプオルガンだけではないオリヴァー大聖堂の見事な装飾にうっとり
  • ポーランド縦断ひとり旅 ~木造教会と中世の街並みを訪ねる旅~ 2019 <32>パイプオルガンだけではないオリヴァー大聖堂の見事な装飾にうっとり
  • ポーランド縦断ひとり旅 ~木造教会と中世の街並みを訪ねる旅~ 2019 <32>パイプオルガンだけではないオリヴァー大聖堂の見事な装飾にうっとり
  • ポーランド縦断ひとり旅 ~木造教会と中世の街並みを訪ねる旅~ 2019 <32>パイプオルガンだけではないオリヴァー大聖堂の見事な装飾にうっとり
  • ポーランド縦断ひとり旅 ~木造教会と中世の街並みを訪ねる旅~ 2019 <32>パイプオルガンだけではないオリヴァー大聖堂の見事な装飾にうっとり
  • ポーランド縦断ひとり旅 ~木造教会と中世の街並みを訪ねる旅~ 2019 <32>パイプオルガンだけではないオリヴァー大聖堂の見事な装飾にうっとり
  • ポーランド縦断ひとり旅 ~木造教会と中世の街並みを訪ねる旅~ 2019 <32>パイプオルガンだけではないオリヴァー大聖堂の見事な装飾にうっとり
  • ポーランド縦断ひとり旅 ~木造教会と中世の街並みを訪ねる旅~ 2019 <32>パイプオルガンだけではないオリヴァー大聖堂の見事な装飾にうっとり
  • ポーランド縦断ひとり旅 ~木造教会と中世の街並みを訪ねる旅~ 2019 <32>パイプオルガンだけではないオリヴァー大聖堂の見事な装飾にうっとり
  • ポーランド縦断ひとり旅 ~木造教会と中世の街並みを訪ねる旅~ 2019 <32>パイプオルガンだけではないオリヴァー大聖堂の見事な装飾にうっとり
  • ポーランド縦断ひとり旅 ~木造教会と中世の街並みを訪ねる旅~ 2019 <32>パイプオルガンだけではないオリヴァー大聖堂の見事な装飾にうっとり
  • ポーランド縦断ひとり旅 ~木造教会と中世の街並みを訪ねる旅~ 2019 <32>パイプオルガンだけではないオリヴァー大聖堂の見事な装飾にうっとり
  • ポーランド縦断ひとり旅 ~木造教会と中世の街並みを訪ねる旅~ 2019 <32>パイプオルガンだけではないオリヴァー大聖堂の見事な装飾にうっとり
  • ポーランド縦断ひとり旅 ~木造教会と中世の街並みを訪ねる旅~ 2019 <32>パイプオルガンだけではないオリヴァー大聖堂の見事な装飾にうっとり
  • ポーランド縦断ひとり旅 ~木造教会と中世の街並みを訪ねる旅~ 2019 <32>パイプオルガンだけではないオリヴァー大聖堂の見事な装飾にうっとり
  • ポーランド縦断ひとり旅 ~木造教会と中世の街並みを訪ねる旅~ 2019 <32>パイプオルガンだけではないオリヴァー大聖堂の見事な装飾にうっとり
  • ポーランド縦断ひとり旅 ~木造教会と中世の街並みを訪ねる旅~ 2019 <32>パイプオルガンだけではないオリヴァー大聖堂の見事な装飾にうっとり
  • ポーランド縦断ひとり旅 ~木造教会と中世の街並みを訪ねる旅~ 2019 <32>パイプオルガンだけではないオリヴァー大聖堂の見事な装飾にうっとり
  • ポーランド縦断ひとり旅 ~木造教会と中世の街並みを訪ねる旅~ 2019 <32>パイプオルガンだけではないオリヴァー大聖堂の見事な装飾にうっとり
  • ポーランド縦断ひとり旅 ~木造教会と中世の街並みを訪ねる旅~ 2019 <32>パイプオルガンだけではないオリヴァー大聖堂の見事な装飾にうっとり
  • ポーランド縦断ひとり旅 ~木造教会と中世の街並みを訪ねる旅~ 2019 <32>パイプオルガンだけではないオリヴァー大聖堂の見事な装飾にうっとり
  • ポーランド縦断ひとり旅 ~木造教会と中世の街並みを訪ねる旅~ 2019 <32>パイプオルガンだけではないオリヴァー大聖堂の見事な装飾にうっとり
  • ポーランド縦断ひとり旅 ~木造教会と中世の街並みを訪ねる旅~ 2019 <32>パイプオルガンだけではないオリヴァー大聖堂の見事な装飾にうっとり
  • ポーランド縦断ひとり旅 ~木造教会と中世の街並みを訪ねる旅~ 2019 <32>パイプオルガンだけではないオリヴァー大聖堂の見事な装飾にうっとり
  • ポーランド縦断ひとり旅 ~木造教会と中世の街並みを訪ねる旅~ 2019 <32>パイプオルガンだけではないオリヴァー大聖堂の見事な装飾にうっとり
  • ポーランド縦断ひとり旅 ~木造教会と中世の街並みを訪ねる旅~ 2019 <32>パイプオルガンだけではないオリヴァー大聖堂の見事な装飾にうっとり
  • ポーランド縦断ひとり旅 ~木造教会と中世の街並みを訪ねる旅~ 2019 <32>パイプオルガンだけではないオリヴァー大聖堂の見事な装飾にうっとり
  • ポーランド縦断ひとり旅 ~木造教会と中世の街並みを訪ねる旅~ 2019 <32>パイプオルガンだけではないオリヴァー大聖堂の見事な装飾にうっとり
  • ポーランド縦断ひとり旅 ~木造教会と中世の街並みを訪ねる旅~ 2019 <32>パイプオルガンだけではないオリヴァー大聖堂の見事な装飾にうっとり
  • ポーランド縦断ひとり旅 ~木造教会と中世の街並みを訪ねる旅~ 2019 <32>パイプオルガンだけではないオリヴァー大聖堂の見事な装飾にうっとり
  • ポーランド縦断ひとり旅 ~木造教会と中世の街並みを訪ねる旅~ 2019 <32>パイプオルガンだけではないオリヴァー大聖堂の見事な装飾にうっとり
  • ポーランド縦断ひとり旅 ~木造教会と中世の街並みを訪ねる旅~ 2019 <32>パイプオルガンだけではないオリヴァー大聖堂の見事な装飾にうっとり
  • ポーランド縦断ひとり旅 ~木造教会と中世の街並みを訪ねる旅~ 2019 <31>グダンスク本駅からドゥーギ広場まで朝のお散歩
  • ポーランド縦断ひとり旅 ~木造教会と中世の街並みを訪ねる旅~ 2019 <31>グダンスク本駅からドゥーギ広場まで朝のお散歩
  • ポーランド縦断ひとり旅 ~木造教会と中世の街並みを訪ねる旅~ 2019 <31>グダンスク本駅からドゥーギ広場まで朝のお散歩
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
カテゴリー