夢は枯れ野を...

団塊世代夫婦の個人旅行記(海外、国内)をメインに、近所の散歩道、山歩きなど気の向くままに綴っています。

写真の無断転載はご遠慮くださいね。 ホームページ上から写真が大量に消えています。 勝手に写真を盗用され悲しい思いです。 大した写真ではありませんが、私にとっては大切な思いが詰まっています。 どうかご理解のほどを。

スペイン旅行記 2016

スペインひとり旅 2016 <8>街歩きに便利なサラゴサ・カード

今日は今までのポカポカ陽気から一転、どんよりした冬の空です。
仕事始めの一週間に、なんとなく気が重いお天気ですね

さて、スペインの旅、いろいろ資料を調べたりし始めていますが、前回利用したバルセロナカードは、今回利用しないつもりです。
バルセロナではメジャーな観光施設はネットで予約しないと、かなり待つことになり、最悪入れないと言うこともあるそうなので、ここは安全に事前予約をする予定。

それ以外に訪れる街の中で、一つ便利なカードを見つけました。
サラゴサの街で使える「ZARAGOZA CARD」。
24Hで18€。

駅やアルハフェリア宮殿まで歩くのは遠いのでバスを利用することになりますが、24Hだと5回まで利用できます。
それ以外にピラール教会の塔やカテドラル、アルハフェリア宮殿、サラゴサ美術館、スダの塔などすべての観光施設が無料で入れます。
まあ、一つ一つの入場料は3€くらいなので、全部合わせても大した金額にはなりませんが...

そして珍しいことにタパスと1ドリンクの無料のサービスも付いています。

それ以外にもガイドツアーやホテル、レストランの割引も。
私の泊まるホテルソースでは、ワインのボトル1本のサービスが受けられるらしいですが、そちらは現地で確認して報告しますね。

ネットでも購入できるのですが、ホテルのすぐ近くの観光案内所で購入できるので、今回は現地で購入するつもりです。

マドリッドやバルセロナからの日帰り観光では、ちょっと利用価値が少ないかもしれませんが、1泊以上の滞在を予定しているなら十分利用価値はあると思います。

かつてのアラゴン王国の首都だった古都。
今から楽しみな街の一つです。

サラゴサ・カードのホームページに載っていた利用できる観光施設の資料を載せておきますね。
なお料金や利用できる施設は変わることも良くありますので、ご自分でホームページで確認してくださいね。
スペイン語から英語に変換できます。
IMG_0001

スペインひとり旅 2016 <9>セビーリャの春祭り 2016年は4/12~17

今日は関東地方ではみぞれ混じりの冷たい雨です。
朝の予想より、かなり冷え込み、どんよりしたお天気


スペインの旅の準備を進めていていたらわかったことですが、今年のセビーリャの春祭りは4月12日から17日までで、何とお祭りの最終日が私の予定とぴったり。

当初はセマナ・サンタ(聖週間)を避けることだけを考えていて、今年のセマナ・サンタは3月中で、春祭りはセマナ・サンタの2週間後なので、ちょうどかちあってしまったようです。
ラッキーにもホテルは押さえてあるので、そのままの予定で行こうと思っていますが、土日と重なることもあり、かなり混雑しそうです。
特に駅からのタクシーが長蛇の列とか。

お祭り自体は街中にフラメンコの衣装を着た人たちであふれ、いかにもスペインらしい光景は見られそうですが、お祭りに合わせて旅行する人も多いでしょうから、他の観光施設も込み合いそうで、その辺が心配。

春祭りに個人で行かれた方はいないか調べて見たら、結構いらっしゃいました

お祭りの会場は街の中心から少し離れていますが、歩けない距離ではないようです。
一番賑わうのは真夜中過ぎらしいのですが、日の暮れる前に雰囲気を味わってこようと思います。
着飾ったスペイン美人の写真がたくさん撮れるといいのだけれど...

個人で行くのに大事なポイントは、まずインフォメーションでお祭り会場の地図をもらうことらしいです。
地元の招待客だけでなく、一般の観光客も入れるカセタもいくつかあるそう。

また帰ってきたら報告したいと思います。
どうぞお楽しみに

スペインひとり旅 2016 <10>スペイン政府観光局より資料を取り寄せ

今日は立春。
空気はひんやりして寒さは続きますが、日向は春の日差しの温もりが感じられます。
こうして少しづつ本物の春に近づいていくのでしょうね

さてスイスに続きスペインでも政府観光局から資料を取り寄せました。
ガイドブックには載っていないたくさんの街歩きが紹介されていて、かなりお勧め

なかなか現地の詳細な情報は入手できないので、ガイドブックに載っていないところは行きようがないですが、日本語の解説付きで、素敵なスペインの街歩きが載っているので、うれしい限り。

特にセビーリャなど、ガイドブックではカテドラルとアルカサルくらいしか詳しく載っていませんが、それ以外にも数多くの素晴らしい建物があることが分かり、いろいろ散策するのが楽しそう。

スイスと違い無料で、ホームページから自分の希望する街の資料を選び、郵送してもらえます。
現地のインフォメーションでも地図をもらえますが、こちらは日本語の解説付きなので、わかりやすくていいですね。

パンフレットの郵送以外にネットでダウンロードできるので、そのままスマホなどにとりこんで、街歩きをするのもいいかも?
IMG_0186
IMG_0188
IMG_0190

スペインひとり旅 2016 <11>バルセロナ バル巡りの現地ツアーを予約

長らくご無沙汰しております
風邪をひいていたわけでもなく、みなさんの旅行記を読ませていただきながら、プランを練っている最中です。

4月は料金や時刻表など変わる時期なので、まだ直前まで詰められないこともありますが、ちょっとホームページで確認しただけでも、マラガのピカソ美術館の閉館時間が20時までから19時までに変更になっていたりと、スペインの観光施設は変更が多いので注意が必要です。

料金だけならその場で余分に払えば済むことですが、閉館時間の変更は予定していたスケジュールも狂いますし、いろいろ影響ありますね

さて、今日、ユーロが安くなったので、現地ツアーの一つを予約しました。
ユーロ決済の場合は為替を見て予約を入れると、お値段の高いものほど結構変わってきます。
決済のカード会社にもよりますが、たいていその日か翌日のレートなので、それほど大きく狂うことはないです。

ということで、本日VELTRAで「タパスBAR巡りとサグラダ・ファミリアの夜景ツアー<日本語>」を88€で予約入れました。

前回、タパスに一人で入る勇気がなく行きそびれたのが何より心残りだったので、今回は初日に行き、それ以降の日程に役立てられたらいいなと思っています。
一人参加でも割増料金を取られることがないのがいいですね

このVELTRAは何度か利用していますが、今までガイドさんの外れがありません。
日本の代理店の現地ツアーでは、正直ちょっと...と思うようなこともありましたが、英語のツアーでもみんな良く気がつくガイドさんばかりだったので、今回も期待しています。

それ以外にスパニッシュ・ギターのコンサートも調べたのですが、こちらはまだ4月の予定はでていませんでした。

ヨーロッパの春は復活祭や聖週間など日本では予想できない行事で、予定変更になったりキャンセルになったりすることがあるので、事前に確認していった方が現地でがっかりしなくてすみますね

スペイン国鉄は2か月前からチケットが購入できるようなので、またそちらも手配できたら報告しますね。
どうぞよろしく

スペインひとり旅 2016 <12>まだスペイン国鉄の予約できず

昨日は夏日に近い暖かさ(暑さ?)から一転、またいつもの2月の寒さに戻っています。
昨日の暖かさでクリスマスローズも一斉に花が咲きだしましたが、この陽気でちょっぴり寒さに震えているようです


さてスペインの旅、出発まで2カ月を切り、スペイン国鉄の予約サイトを見ましたが、2カ月の1週間前までは表示されていましたが、まだぎりぎり2カ月ちょうどの表示はでていません。
この辺が、オランダやベルギーの国鉄との違いでしょうか?

とりあえず、チケットが取れたらまた報告したいと思いますので、どうぞよろしく

スペインひとり旅 2016 <13>スペイン国鉄のチケットをホームページより購入

今日は関東地方では穏やかな冬晴れです。
日差しは日に日に明るくなり、日中は春の温もりを感じますね。

本日、ようやくスペイン国鉄のチケットが購入できました。
このところ毎日ホームページをチェックしていたのですが、本日お昼近くになって検索するとやっと時刻表と価格が表示されていました。

ちなみにジローナ~サラゴサのお昼の便はすでに満席?(fullの表示)割引チケットの売れ切れ?

ちょうど為替もユーロ安なので絶好のタイミングでした。

購入方法についてはたくさんの皆様が載せていますので省略させていただきますが、購入できなかった原因がカードだけに限定されているようですが、それ以前に、入力がおかしくてはじかれてしまうこともあるので、そちらも注意が必要です。

私の場合、最初のメールアドレスにハイフォンが入っていたのがいけなかったようで、別なメールアドレスにするとうまくいきました。
先に進めなかった場合、どこがおかしいのか表示が出るので、それを見ながらトライしてみたらいいと思います。

以前に購入された方は割引ができたようですが、どうしてもそちらのページは開けず、普通の2等料金(Turista)で購入しています。
またおおまかな座席の希望はできるようで、窓側の席の選択はできます。

ジローナからサラゴサの場合、いったんバルセロナに戻り、そこから別なAVEに乗り込むようでしたが、チケットには1枚で2路線載っています。
チケット代金は日本の新幹線の半額くらいな感じですが、もっと安いチケットもあったのかな?
イタリアはもっと安かったかも?
IMG_0001 (2)

とりあえず窓口で並ばずにチケットが手に入ったので、これで良しとします

追記
バルセロナ・サンツからジローナへのAVANTのチケットはでていませんでした。
もっと間近になったら表示されるのか、最悪窓口の購入ということになるのかもしれません
ジローナまでは普通急行(MD)やバスも出ています。(AVANTは時間が40分弱と早く、あまり料金も変わらない)
私はサンツ駅のホテルに宿泊しているので、国鉄の利用が一番便利かなと思っています。

別な日程のチケット購入の際、前回使えたカードが利用できなくなり、別なカードを使いましたが、1回目ははじかれてしまいました。
ところがすぐにカード会社から電話がかかってきて、「海外からの利用だったのでいったんストップをかけましたが、本人の利用で間違えがなければ利用できるようにします」とのこと。
その後、無事チケットが購入できたので、スペイン国鉄の問題だけでなく、日本のカード会社の利用でストップがかかっていることもありますので、再度確認を。
ちなみに2回目は楽天カードでした。

チケット代金は
ジローナ~サラゴサ    45.4€(約3時間)
サラゴサ~セビーリャ   57.95€(約3時間40分)
セビーリャ~マラガ     43.6€(約2時間)

スペインひとり旅 2016 <14>バルセロナの街歩きにお勧めの本「バルセロナのガウディ建築案内」

今日はまたまた大荒れのお天気です
関東地方でもこれから強風が予想されていますが、今年は寒暖の差が大きいので、体調を崩しやすいですね。
サイタマでもインフルエンザが猛威をふるっています。
やはり、人ごみに出ないで、おとなしくじっとしているのが、一番の防御法かもしれません。


バルセロナの街歩きの情報を集めていますが、ガイドブックではそれほど大きく取り上げられていないいないけれど、ガウディの名建築のいくつかが一般公開されるようになりました。

2016年には世界遺産にもなっている「カサ・ビセンス」の一般公開が始まります。
まだ詳しい情報がないので、私が4月に行く時には間に合わないかもしれませんね

ガウディだけでなくモデルニモス建築の中で新しく一般公開が始まったものもあります。
そのひとつが「カサ・リェオ・イ・モレラ」。
今回、いろいろ旅行記を読んでいる中で発見し内部の写真を見せていただきましたが、かわいらしく素敵な建物です。
ホームページを見ると、エクスプレスツアーという30分のツアーはかなり回数も多いようなので、今回の旅の予定にしっかり入れました

さてご紹介の本ですが、もちろんガウディだけなく色々な目的でバルセロナに旅されることと思いますが、この本を読むと1食削ってでも行きたいと思えるような、すばらしいガウディの建築の紹介です。
ツアーで外観を見るだけでは味わえない、奥深いガウディの魅力にどっぷりはまりたい、そんな気持ちにされてくれます。

カラー写真で内部がたくさん紹介されていますが、持ち歩いて実際の建物と比べて見るのもいいような薄さです。

私は「カサ・ミラ」の昼間は見たのですが、新しいナイト・ツアー(21:00~23:00)に参加し、幻想的な煙突の風景を見るのもいいなと思っています。
ナイトツアーは人数制限があり、時間も20分ですが、その分素晴らしい景色が見られるのではないかと期待しています。
ただ代金は34€とかなりお高いです。

私は買い物には興味がないので、そういった体験にお金を回すのは惜しいとは思いませんが、価値観はそれぞれですからね
もし興味のある方はホームページをチェックしてみてください。
「歩き方」では冬の間だけ遅い時間になっていましたが、4月も21時から23時でした。
IMG_0002

「バルセロナのガウディ建築案内」 丹下敏明著
平凡社 コロナ・ブックス 1700円

2014年出版なので、資料も新しいです

最新コメント
記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
プロフィール

okeihan

ギャラリー
  • 新型コロナウィルスと共存する生活での3世代キャンプ 2020 <5>超美味 しかもゆったり味わえる毘沙門氷はお勧め
  • 新型コロナウィルスと共存する生活での3世代キャンプ 2020 <5>超美味 しかもゆったり味わえる毘沙門氷はお勧め
  • 新型コロナウィルスと共存する生活での3世代キャンプ 2020 <5>超美味 しかもゆったり味わえる毘沙門氷はお勧め
  • 新型コロナウィルスと共存する生活での3世代キャンプ 2020 <5>超美味 しかもゆったり味わえる毘沙門氷はお勧め
  • 新型コロナウィルスと共存する生活での3世代キャンプ 2020 <5>超美味 しかもゆったり味わえる毘沙門氷はお勧め
  • 新型コロナウィルスと共存する生活での3世代キャンプ 2020 <5>超美味 しかもゆったり味わえる毘沙門氷はお勧め
  • 新型コロナウィルスと共存する生活での3世代キャンプ 2020 <5>超美味 しかもゆったり味わえる毘沙門氷はお勧め
  • 新型コロナウィルスと共存する生活での3世代キャンプ 2020 <5>超美味 しかもゆったり味わえる毘沙門氷はお勧め
  • 新型コロナウィルスと共存する生活での3世代キャンプ 2020 <4>川からの風がさわやかな大血川渓流釣り場でマス釣り
  • 新型コロナウィルスと共存する生活での3世代キャンプ 2020 <4>川からの風がさわやかな大血川渓流釣り場でマス釣り
  • 新型コロナウィルスと共存する生活での3世代キャンプ 2020 <4>川からの風がさわやかな大血川渓流釣り場でマス釣り
  • 新型コロナウィルスと共存する生活での3世代キャンプ 2020 <4>川からの風がさわやかな大血川渓流釣り場でマス釣り
  • 新型コロナウィルスと共存する生活での3世代キャンプ 2020 <4>川からの風がさわやかな大血川渓流釣り場でマス釣り
  • 新型コロナウィルスと共存する生活での3世代キャンプ 2020 <4>川からの風がさわやかな大血川渓流釣り場でマス釣り
  • 新型コロナウィルスと共存する生活での3世代キャンプ 2020 <4>川からの風がさわやかな大血川渓流釣り場でマス釣り
  • 新型コロナウィルスと共存する生活での3世代キャンプ 2020 <4>川からの風がさわやかな大血川渓流釣り場でマス釣り
  • 新型コロナウィルスと共存する生活での3世代キャンプ 2020 <4>川からの風がさわやかな大血川渓流釣り場でマス釣り
  • 新型コロナウィルスと共存する生活での3世代キャンプ 2020 <4>川からの風がさわやかな大血川渓流釣り場でマス釣り
  • 新型コロナウィルスと共存する生活での3世代キャンプ 2020 <4>川からの風がさわやかな大血川渓流釣り場でマス釣り
  • 新型コロナウィルスと共存する生活での3世代キャンプ 2020 <4>川からの風がさわやかな大血川渓流釣り場でマス釣り
  • 新型コロナウィルスと共存する生活での3世代キャンプ 2020 <4>川からの風がさわやかな大血川渓流釣り場でマス釣り
  • 新型コロナウィルスと共存する生活での3世代キャンプ 2020 <4>川からの風がさわやかな大血川渓流釣り場でマス釣り
  • 新型コロナウィルスと共存する生活での3世代キャンプ 2020 <3>お盆休みの長瀞の混雑回避には早め早めの行動を
  • ベランダでミニトマト栽培 <18>ハダニその後の状況
  • ベランダでミニトマト栽培 <18>ハダニその後の状況
  • 我が家の夏の花 2020 ブルーサルビア
  • 我が家の夏の花 2020 ブルーサルビア
  • 今日のウォーキングで出会った花たち 2020 ノアサガオ
  • 今日のウォーキングで出会った花たち 2020 ノアサガオ
  • 今日のウォーキングで出会った花たち 2020 桔梗
  • 今日のウォーキングで出会った花たち 2020 桔梗
  • 今日のウォーキングで出会った花たち 2020 桔梗
  • 今日のウォーキングで出会った花たち 2020 桔梗
  • 今日のウォーキングで出会った花たち 2020 桔梗
  • 我が家のラベンダーにルリシジミ 2020
  • 我が家のラベンダーにルリシジミ 2020
  • ベランダでミニトマト栽培 <17>ハダニが大量発生
  • ベランダでミニトマト栽培 <17>ハダニが大量発生
  • ベランダでミニトマト栽培 <16>長雨続きで色づかないまま実が割れる
  • ベランダでミニトマト栽培 <16>長雨続きで色づかないまま実が割れる
  • ベランダでミニトマト栽培 <16>長雨続きで色づかないまま実が割れる
  • ベランダでミニトマト栽培 <16>長雨続きで色づかないまま実が割れる
  • ベランダでミニトマト栽培 <16>長雨続きで色づかないまま実が割れる
  • るいと東吾の子ども世代の活躍を描いた「新・御宿かわせみ」
  • もう一度見たい景色ニッコウキスゲ咲く尾瀬沼へ 2020 <5>尾瀬で見た花たち
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
カテゴリー