夢は枯れ野を...

団塊世代夫婦の個人旅行記(海外、国内)をメインに、近所の散歩道、山歩きなど気の向くままに綴っています。

写真の無断転載はご遠慮くださいね。 ホームページ上から写真が大量に消えています。 勝手に写真を盗用され悲しい思いです。 大した写真ではありませんが、私にとっては大切な思いが詰まっています。 どうかご理解のほどを。

京都・吉野・奈良 桜旅 2015

京都・吉野・奈良 桜旅 2015 <1>旅の計画

今日は東京マラソンの日ですが、地元でもさいたまマラソンが開催されます。
あいにくの雨になってしまいましたが、ここのところお散歩の途中でランニングをしている人をよく見かけました。
参加された方それぞれ持っている力を発揮して頑張ってくださいね


2月に入り、桜の開花予想が出始めました。
昨年は、みちのく桜旅を計画していたのですが、計画倒れで終わってしまい、今年こそと意気込んでいます

いつまで桜が見れるか、特に遠出をするところは年々難しくなりますから、行けるときに行っておかないとという気持ちでいっぱいです。
高齢の両親をつきっきりで看病しなければならなくなったらお花見どころではありませんし...

最新の予想によると関西の見ごろは4月4日から9日くらいらしい。
どちらかと言えば、散り際の桜が好きなので、4月4日出発の夜行バスで計画を立ててみた。

最初は新幹線と大阪のホテルがセットになったツアーを探していたが(連泊し吉野、奈良にも移動するため)、ちょうどいい時間帯は割増料金がとられる。
それも1人8000円とかなりな額で、十分1泊分が浮いてしまうくらいのお値段。

色々検討していたら、地元のさいたま新都心から京都行きの夜行バスが出ていることを発見。
元々尾瀬に行く時など夜行バスを利用していたのでそれほど苦でないが、最近の夜行バスはかなり進化発展し、快適になっいているらしい。

早朝に着けば、空いている時間から観光が始められるし、一石二鳥。

まだ4月分の予約は受け付けていなかったので、そちらはまた後日報告しますね。

ということで、大まかな計画を立ててみたので、お伝えします。

4/4(土)  さいたま新都心発 夜行バス
4/5(日)  6:20過ぎ 京都駅到着 ラウンジで朝食 駅のコインロッカーに荷物預ける
       清水寺
       円山公園
       知恩院
       青蓮院
       岡崎疎水
       金戒光明寺
       哲学の道
       法然院
       銀閣寺
       高瀬川
       祇園白川
       ホテルチェックイン
4/6(月)  平野神社 
       龍安寺
       仁和寺
       金閣寺
       半木の道
       上賀茂神社
       大阪へ移動
4/7(火)  醍醐寺
       随心院
       勧修寺
       毘沙門堂
       山科疎水
       二条城
       神泉苑
       平安神宮
4/8(水)  近鉄で奈良へ
       東大寺  
       正倉院
       春日大社
       奈良国立博物館 
       興福寺      
4/9(木)    吉野
4/10(金) 榛原
       又兵衛桜
       榛原から室生口大野へ近鉄移動
       大野寺
       室生寺
       長谷寺
       難波
       夜行バス
4/11(土) 王子着

関西での移動手段と宿泊先については次回お伝えしようと思います。
ここ最近京都市内の渋滞がかなりひどいらしいので、なるべく地下鉄+徒歩で移動を考えています。
公共の乗り物での移動は我が家のモットーですので、基本それは貫くつもり。

京都の桜の名所も数々あるので迷うところですが、やはり京都では王道の桜の名所に行こうと思っています。
もちろん関西で一番の桜の名所と言ったら吉野。
ここは天気予報とにらめっこして行く日を決めたいと。

さらに奈良は、オットの希望で修学旅行以来の大仏様とご対面。
そして桜の名所、又兵衛桜、長谷寺や室生寺など華やかな京都とは違うひっそりした大和の春を楽しみたいと思っています

 

京都・吉野・奈良 桜旅 2015 <2>宿泊先と現地移動手段

今のところサイタマまで春一番は届いていないようで、けっこうひんやりした曇り空の朝です。

さて桜旅の準備の続きですが、桜の時期の京都のホテル代はかなりお高くなりますよね
開花予想が出ると同時に京都の主だった宿泊施設は埋まってしまい、かろうじて見つけたのが、京都駅から5分の「京湯元 ハトヤ瑞鳳閣」。
スタンダートツインの素泊まりで17300円と結構なお値段だが、駅前でまだ新しく口コミの評判も良かったので、押さえることにしました。
ただ4月5日の日曜しか空きがなかったので、後は大阪へ移動です。

吉野、奈良となると大阪のホテルの方がはるかに安く使い勝手がいいです。
交通の便のいい駅近でないと、移動するだけで大変になってしまうので、そんな条件に合うホテルを探してみました。

じゃらんの50歳以上特別プランで見つけた「ホテル京阪 京橋」の最上階スーペリアダブル。
4泊で49400円と我が家でも手の届く範囲。
4泊なので、あまり狭苦しいビジネスホテルもちょっとどうかなと思っていたので、これで快適なステイができそう。

京橋は環状線、地下鉄、京阪が通っていて、ホテルは駅直結なので、望んでいた条件通りの場所。
何より京阪を利用すると京都まで400円とJPの半分の交通費で行けてしまうので、夜遅くまで京都で食事を楽しんでも十分帰ってこれて便利。

宿泊場所を行きたい場所の近くに取り移動する方法もあるが、それだと予定がかなり縛られてしまい、今回のようにお天気任せの旅のは向かないと思い、あえて連泊することにしました。


国内の宿泊の予約サイトはまだどことも決めかねているが、特別ハイソなホテルでなければじゃらんもなかなか良さそう。
日本では1人いくらの宿泊料表示が多いが、我が家の基本はルーム10000円。
そのあたりで、お得感のあるホテルを探すのが、楽しみでもある。

ホテルでの朝食が楽しみな方も多いと思うが、普段朝はスムージーだけなので、たっぷり食べてしまうと、後から辛い思いをしなければならないこともあるので、京都の朝ごはんは試してみたい気もするが、朝食はつかない方がありがたい。
バナナ、ヨーグルトくらいで十分

ということで、どちらも素泊まり。


あとは地元での移動だが、行く場所により、京都では1日バスチケット(500円)、1日地下鉄券(600円)を使い分けるつもり。
京阪もJRもSuicaが使えるので、以前に比べると、切符を買う手間がなくなり、移動も楽になりました。
それ以外に京都ではあまりお得感のあるチケットが見つかっていないが、奈良方面はありました

奈良世界遺産フリー切符(奈良・斑鳩・吉野)。
3日間の連続使用で2910円。
室生寺までのバス代なども含まれています(奈良交通バス)。
たぶん2日使えば元を取れると思うが、我が家はマルマル3日間使うので、かなりお得。
吉野へ行く時も混んでる窓口で切符を買わなくてもいいし...
いつでも使えるところがうれしい
こちらのチケットは1か月前からの発売で、「びゅう」の窓口でも売っているとのことなので、また手に入れたらお伝えしますね。
もちろん現地に着いてからでも窓口で購入できますが、とりあえず、近鉄の窓口に行かなければならないし、その交通費もかかりますしね。

あとは吉野までの近鉄特急の予約。
こちらは1か月前から予約可能だが、クレジット決済にすれば窓口に1週間以内に予約チケットを交換に行かなくていいので、遠方に住んでいる人には便利。
前日までキャンセル可能なので、何日か押さえて直前の天気予報を見て決めるつもり。

ということで、あとは開花予想とにらめっこしながら、最終の予定を決めようと思っています。

京都・吉野・奈良 桜旅 2015 <3>人込み回避の方法

天気予報では4月上旬の気温とのことですが、日差しがないせいか、そんな実感がないです。
暖かな春の日差しがほしいです

桜旅の準備を少しづつ進めていますが、最大の難問は人込みをどう回避するかです。
平日と言えどもツアー客で名所と言われるところはどこも激コミとか。
桜より人が多い写真はちょっと辛いものが...

幸いにもこの時期だけ開門を早めているところも結構あり、ツアーの団体さんが来る前に行くしかないかも?と思っています。
我が家は早起きなので、とりあえず名所と言われているところは朝イチで行ってみようと思っています。

同じ桜を眺めるにしても、朝の静けさの中と日中の喧騒の中ではだいぶ印象が変わってきますし。
地元に住んでいれば、いろいろパターンを変えて楽しめるのでしょうけれど、はるばる関東からお上りさんで来ると、なかなか難しいのでしょうね

あとはツアー客が帰った後に楽しむか。
吉野などは15時を過ぎると、平日はかなり人が減るそうです。
その辺も含めて、もう少しリサーチして報告したいと思います。
どうぞよろしく

京都・吉野・奈良 桜旅 2015 <4>VIPライナーを予約

近所を御散歩しているとあちこちで梅が咲いているのを見かけ、我が家のバラの新芽も日に日に大きなっています。
今日のように春の日差しがいっぱいの時はお花も嬉しそうですね
虫との闘いが発生しない今が、我が家の庭が一番平穏な時です。

さて3月に入り、さっそくVIPライナーという夜行バスを予約しました。

こちらは特に女性専用車両が多く、そちらはかなりの人気です。

今回はオットと一緒のためその評判のバスは予約できなかったが、4列でリクライニングばっちりのグランシアを予約。
さいたま新都心から京都までで5800円と新幹線の半額以下。
若者だけではなく、シニア世代にも強い味方ですね。

さらにこのバスが到着する京都VIPラウンジでは、着替えもできるし、もちろん歯磨きや洗面などもできるコーナーがあるので、すっきり身支度を整えてから観光に出かけられます。

無料のドリンクコーナーもあり、パンが120円で販売しているとのことなので、そちらで朝食も済ませられますね。


清水寺は朝6時に開門しているので、まだ静かなうちに行けそう。


桜の開花状況は日々チェックしていますが、少しづつ早まる気配です。
京都には、たくさんの桜の名所があるので、その時見ごろの場所を選んで行くつもり。
出かける間際まで、開花情報とにらめっこですね

ちなみに帰りはなんばから乗ります。
奈良方面からは大阪に出た方が楽ですから。
こちらもVIPラウンジがあるので、出発までゆっくりできますね。
帰りは3列シートなので、座席指定ができお値段も変わります。
一応7500円の席を予約しました。
家に帰るだけなので一番安い席です。

京都・吉野・奈良 桜旅 2015 <5>吉野行き近鉄特急を予約

連日関東地方では冷たい雨が降り続いています。
さすがに3日目になるとちょっと気持ちもブルーになりますね

桜の開花予想と長期の天気予報をにらめっこしながら、関西桜旅の計画を立てています。
今のところ、長期予報ではあまりお天気が良くないので、いい方に変わってくれることを願っています
やっぱり桜は青空のもとで眺めないと...

1か月前になったので、近鉄特急の座席予約をしました。
前日でもキャンセル料がかからないので、気軽に予約できるところが日本の鉄道のいいところですね。
その分料金は高めですが、吉野までの近鉄特急は特急料金も510円なので、リーズナブルで嬉しいです。

以前お伝えしたように近鉄のネット会員になっていたので、特急券もチケットレスですぐに発券され助かりました。
座席の指定もできるので、希望の席を取ることができます。

これからは海外からも気軽に予約できるように英語のサイトも必要ですね。
他の交通機関でもそうですが、一般的に英語のサイトが少ないように思います。
日本語は難しい言語ですから、せめて英語のサイトがないと個人の移動手段の方法の情報は得にくいのでないでしょうか。
気持ちだけではなく、使い勝手の面からも「おもてなし」は必要だと思います

京都・吉野・奈良 桜旅 2015 <6>奈良世界遺産フリー切符を購入

このところの暖かさで、来週あたり桜の開花宣言も出る地域もありそうですね

我が家の桜旅も少しづつ近づき、色々準備を進めています。
今のところ、桜の満開予想とはばっちり合っているので、満開の桜はは楽しめそうですが、どうもお天気が今一つすっきりしないようで、そちらが気がかりです。

昨日JTBで奈良世界遺産フリー切符を購入してきました。
以前はびゅうでも購入できたらしいのですが、取り扱いがなくなり、仕方なく近所のJTBに行きました。

大阪から「奈良・斑鳩・吉野コース」は3日間で料金は2910円。
奈良県内の移動であればバス代も含まれるので、かなりお得。
お天気次第で、思いついて途中下車してもお金はかからないので、利便性もよさそう。

ただ一つ、大阪からは一往復しかできないで、間の日はそのエリアまで追加の料金を払う必要があります。
その料金を考えてもトータル2000円くらいはプラスになると思います。

ただ一つ問題はJTBに発券手数料を1080円払わなければならないことです。(2人分で)
事前に最寄りの近鉄の駅まで行かなければいけないことや、運賃を考え、悩んだ末に購入しました

フリー区間の切符以外に、長谷寺や室生寺、吉野の蔵王堂や吉水神社などの入場割引券も付いています。

ちなみにチケットは5枚組になっていて、1枚目は案内資料を近鉄の駅で受けとるようにというお知らせ、2枚目が大阪市内から奈良のエリアまでの片道乗車券、3枚目が奈良交通バスのフリーチケット、4枚目が近鉄区間のフリーチケットプラス帰りの大阪までの乗車券、5枚目が施設の割引券という構成になっています。


また使い勝手については戻ってきてから報告しますので、どうぞお楽しみに

京都・吉野・奈良 桜旅 2015 <7>京都もソメイヨシノ開花宣言

今日は事前の天気予報より崩れるのが遅く、何とか午前中はお日様出ていましたね。
さいたマーチの2日目で歩かれた方々も雨にぬれず何より

さて、ついに京都でも開花宣言が出て、いよいよ桜旅の本番が近づいてきました。
あちらこちらのサイトで満開の日にちをチェックしていますが、このところの急激な暖かさで、かなり早まりそうですね

一番予想が変わったのは又兵衛桜です。
こちらは当初4月11日頃が満開となっていたのが、4月4~6日見ごろに変わっていました。
もちろんこればかりはどうしようもないことなのですが、特にしだれ桜は咲きだしたらあっと言う間に満開になってしまうので、見ごろの期間が短く難しいです。

世界遺産フリー切符の使用開始を8日にしてしまったので、何とか持ってくれたらいいのですが...
日にちをずらすことはできるのですが、吉野は遅ければ遅いほど良さそうなので最終日の10日に行こうと思っていましたので、3日間の有効期限のある中では、ずらすことは難しそうです

あとは雨が降らずにいてくれたら...とひたすら願うばかりです
最新コメント
記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
最新記事(画像付)
プロフィール

okeihan

ギャラリー
  • ポーランド縦断ひとり旅 ~木造教会と中世の街並みを訪ねる旅~ 2019 <32>パイプオルガンだけではないオリヴァー大聖堂の見事な装飾にうっとり
  • ポーランド縦断ひとり旅 ~木造教会と中世の街並みを訪ねる旅~ 2019 <32>パイプオルガンだけではないオリヴァー大聖堂の見事な装飾にうっとり
  • ポーランド縦断ひとり旅 ~木造教会と中世の街並みを訪ねる旅~ 2019 <32>パイプオルガンだけではないオリヴァー大聖堂の見事な装飾にうっとり
  • ポーランド縦断ひとり旅 ~木造教会と中世の街並みを訪ねる旅~ 2019 <32>パイプオルガンだけではないオリヴァー大聖堂の見事な装飾にうっとり
  • ポーランド縦断ひとり旅 ~木造教会と中世の街並みを訪ねる旅~ 2019 <32>パイプオルガンだけではないオリヴァー大聖堂の見事な装飾にうっとり
  • ポーランド縦断ひとり旅 ~木造教会と中世の街並みを訪ねる旅~ 2019 <32>パイプオルガンだけではないオリヴァー大聖堂の見事な装飾にうっとり
  • ポーランド縦断ひとり旅 ~木造教会と中世の街並みを訪ねる旅~ 2019 <32>パイプオルガンだけではないオリヴァー大聖堂の見事な装飾にうっとり
  • ポーランド縦断ひとり旅 ~木造教会と中世の街並みを訪ねる旅~ 2019 <32>パイプオルガンだけではないオリヴァー大聖堂の見事な装飾にうっとり
  • ポーランド縦断ひとり旅 ~木造教会と中世の街並みを訪ねる旅~ 2019 <32>パイプオルガンだけではないオリヴァー大聖堂の見事な装飾にうっとり
  • ポーランド縦断ひとり旅 ~木造教会と中世の街並みを訪ねる旅~ 2019 <32>パイプオルガンだけではないオリヴァー大聖堂の見事な装飾にうっとり
  • ポーランド縦断ひとり旅 ~木造教会と中世の街並みを訪ねる旅~ 2019 <32>パイプオルガンだけではないオリヴァー大聖堂の見事な装飾にうっとり
  • ポーランド縦断ひとり旅 ~木造教会と中世の街並みを訪ねる旅~ 2019 <32>パイプオルガンだけではないオリヴァー大聖堂の見事な装飾にうっとり
  • ポーランド縦断ひとり旅 ~木造教会と中世の街並みを訪ねる旅~ 2019 <32>パイプオルガンだけではないオリヴァー大聖堂の見事な装飾にうっとり
  • ポーランド縦断ひとり旅 ~木造教会と中世の街並みを訪ねる旅~ 2019 <32>パイプオルガンだけではないオリヴァー大聖堂の見事な装飾にうっとり
  • ポーランド縦断ひとり旅 ~木造教会と中世の街並みを訪ねる旅~ 2019 <32>パイプオルガンだけではないオリヴァー大聖堂の見事な装飾にうっとり
  • ポーランド縦断ひとり旅 ~木造教会と中世の街並みを訪ねる旅~ 2019 <32>パイプオルガンだけではないオリヴァー大聖堂の見事な装飾にうっとり
  • ポーランド縦断ひとり旅 ~木造教会と中世の街並みを訪ねる旅~ 2019 <32>パイプオルガンだけではないオリヴァー大聖堂の見事な装飾にうっとり
  • ポーランド縦断ひとり旅 ~木造教会と中世の街並みを訪ねる旅~ 2019 <32>パイプオルガンだけではないオリヴァー大聖堂の見事な装飾にうっとり
  • ポーランド縦断ひとり旅 ~木造教会と中世の街並みを訪ねる旅~ 2019 <32>パイプオルガンだけではないオリヴァー大聖堂の見事な装飾にうっとり
  • ポーランド縦断ひとり旅 ~木造教会と中世の街並みを訪ねる旅~ 2019 <32>パイプオルガンだけではないオリヴァー大聖堂の見事な装飾にうっとり
  • ポーランド縦断ひとり旅 ~木造教会と中世の街並みを訪ねる旅~ 2019 <32>パイプオルガンだけではないオリヴァー大聖堂の見事な装飾にうっとり
  • ポーランド縦断ひとり旅 ~木造教会と中世の街並みを訪ねる旅~ 2019 <32>パイプオルガンだけではないオリヴァー大聖堂の見事な装飾にうっとり
  • ポーランド縦断ひとり旅 ~木造教会と中世の街並みを訪ねる旅~ 2019 <32>パイプオルガンだけではないオリヴァー大聖堂の見事な装飾にうっとり
  • ポーランド縦断ひとり旅 ~木造教会と中世の街並みを訪ねる旅~ 2019 <32>パイプオルガンだけではないオリヴァー大聖堂の見事な装飾にうっとり
  • ポーランド縦断ひとり旅 ~木造教会と中世の街並みを訪ねる旅~ 2019 <32>パイプオルガンだけではないオリヴァー大聖堂の見事な装飾にうっとり
  • ポーランド縦断ひとり旅 ~木造教会と中世の街並みを訪ねる旅~ 2019 <32>パイプオルガンだけではないオリヴァー大聖堂の見事な装飾にうっとり
  • ポーランド縦断ひとり旅 ~木造教会と中世の街並みを訪ねる旅~ 2019 <32>パイプオルガンだけではないオリヴァー大聖堂の見事な装飾にうっとり
  • ポーランド縦断ひとり旅 ~木造教会と中世の街並みを訪ねる旅~ 2019 <32>パイプオルガンだけではないオリヴァー大聖堂の見事な装飾にうっとり
  • ポーランド縦断ひとり旅 ~木造教会と中世の街並みを訪ねる旅~ 2019 <32>パイプオルガンだけではないオリヴァー大聖堂の見事な装飾にうっとり
  • ポーランド縦断ひとり旅 ~木造教会と中世の街並みを訪ねる旅~ 2019 <32>パイプオルガンだけではないオリヴァー大聖堂の見事な装飾にうっとり
  • ポーランド縦断ひとり旅 ~木造教会と中世の街並みを訪ねる旅~ 2019 <32>パイプオルガンだけではないオリヴァー大聖堂の見事な装飾にうっとり
  • ポーランド縦断ひとり旅 ~木造教会と中世の街並みを訪ねる旅~ 2019 <32>パイプオルガンだけではないオリヴァー大聖堂の見事な装飾にうっとり
  • ポーランド縦断ひとり旅 ~木造教会と中世の街並みを訪ねる旅~ 2019 <32>パイプオルガンだけではないオリヴァー大聖堂の見事な装飾にうっとり
  • ポーランド縦断ひとり旅 ~木造教会と中世の街並みを訪ねる旅~ 2019 <32>パイプオルガンだけではないオリヴァー大聖堂の見事な装飾にうっとり
  • ポーランド縦断ひとり旅 ~木造教会と中世の街並みを訪ねる旅~ 2019 <32>パイプオルガンだけではないオリヴァー大聖堂の見事な装飾にうっとり
  • ポーランド縦断ひとり旅 ~木造教会と中世の街並みを訪ねる旅~ 2019 <32>パイプオルガンだけではないオリヴァー大聖堂の見事な装飾にうっとり
  • ポーランド縦断ひとり旅 ~木造教会と中世の街並みを訪ねる旅~ 2019 <32>パイプオルガンだけではないオリヴァー大聖堂の見事な装飾にうっとり
  • ポーランド縦断ひとり旅 ~木造教会と中世の街並みを訪ねる旅~ 2019 <32>パイプオルガンだけではないオリヴァー大聖堂の見事な装飾にうっとり
  • ポーランド縦断ひとり旅 ~木造教会と中世の街並みを訪ねる旅~ 2019 <32>パイプオルガンだけではないオリヴァー大聖堂の見事な装飾にうっとり
  • ポーランド縦断ひとり旅 ~木造教会と中世の街並みを訪ねる旅~ 2019 <32>パイプオルガンだけではないオリヴァー大聖堂の見事な装飾にうっとり
  • ポーランド縦断ひとり旅 ~木造教会と中世の街並みを訪ねる旅~ 2019 <32>パイプオルガンだけではないオリヴァー大聖堂の見事な装飾にうっとり
  • ポーランド縦断ひとり旅 ~木造教会と中世の街並みを訪ねる旅~ 2019 <32>パイプオルガンだけではないオリヴァー大聖堂の見事な装飾にうっとり
  • ポーランド縦断ひとり旅 ~木造教会と中世の街並みを訪ねる旅~ 2019 <31>グダンスク本駅からドゥーギ広場まで朝のお散歩
  • ポーランド縦断ひとり旅 ~木造教会と中世の街並みを訪ねる旅~ 2019 <31>グダンスク本駅からドゥーギ広場まで朝のお散歩
  • ポーランド縦断ひとり旅 ~木造教会と中世の街並みを訪ねる旅~ 2019 <31>グダンスク本駅からドゥーギ広場まで朝のお散歩
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
カテゴリー