夢は枯れ野を...

団塊世代夫婦の個人旅行記(海外、国内)をメインに、近所の散歩道、山歩きなど気の向くままに綴っています。

写真の無断転載はご遠慮くださいね。 ホームページ上から写真が大量に消えています。 勝手に写真を盗用され悲しい思いです。 大した写真ではありませんが、私にとっては大切な思いが詰まっています。 どうかご理解のほどを。

ガーディニング

我が家の夏の花 サルビア・ガラニチカ 2020

久しぶりに我が家の庭の紹介です。

これから秋まで咲き続けるサルビア・ガラニチカです。
ほったらかしにしても毎年たくさん花を咲かせてくれます。
夏らしいさわやかなブルーの花の色がお気に入り。

気が付くと1mを超えてぐんぐん大きくなる性質なので、道のはみ出さないように気を付けないとご近所さんの迷惑になってしまいます
IMG_0006


そしてこの時期に日影に移したガーデンシクラメンが花をつけています
IMG_0014 (4)

ラベンダーをポプリに 2020

貴重な梅雨の晴れ間。


ラベンダーを刈り込み、吊るしてポプリにしました。

すでに次の新芽が出てきているので、また2週間ほどで満開になると思います
IMG_0006
IMG_0014 (3)
IMG_0018
IMG_0021

梅雨寒の中咲きだしたラベンダー 2020

例年だとこの時期はヨーロッパに出かけていることが多いので、久々関東地方の梅雨寒を味わっています。


しとしと降り続く雨。

今週来週と雨模様のお天気が続きそうです。

ようやく他県への移動自粛が解除されたというのにがっくり



雨の中、我が家のラベンダーが咲きだしました。

寒暖の差の大きいサイタマではなかなか地植えのラベンダーは根付かず、いつの間にか消滅していることが多かったのですが、鉢植えでは元気に育っています。


こんな風に花をじっくり眺めるのも初めてかもしれませんが、一つ一つ小さなお花がついてかわいらしいですね。



この後7月初めに第一弾の花を刈り取ると、わき芽から新しい花が咲きだします。

第3弾くらいまで刈り取ることができるので、たくさんのラベンダーをドライフラワーにして、年末に新しいポプリとして入れ替えます。
IMG_0005

たわわに咲き誇るフォーチュン・ベゴニア 2020

先日咲き始めのフォーチュン・ベゴニアを紹介しましたが、この暑さで元気がないお花たちの中で、フォーチュン・ベゴニアが次々見事な花を咲かせているので、もう一度紹介しますね。


去年はお盆過ぎから急にくたっとなったので、今年は8月に入ったら日影に移そうと思います。

今のところ元気もりもりです。
IMG_0002

去年のこぼれ種からスィートバジルの芽が出てきました 2020

今日は一日雨模様の関東地方です。


去年植えていたスィートバジルの鉢植えにこぼれ種からかわいい芽が出てきました。


スィートバジルは冬越しできないので、毎年GW過ぎに苗を購入し、ひと夏お料理に大活躍しますが、今年は外出自粛の影響で買いそびれてしまい、どうしたものかと思っていたところにひょっこり芽が出てきました。


サラダやトマトソース、イタリアンブレッドなど夏の定番のお料理に大活躍のバジル。

何とかこの夏の食卓をにぎわせてくれることを願って
IMG_0002

2度目の冬を越したフォーチュン・ベゴニアの花が咲きだしました

我が家にもようやくアベノマスクが届き、先日10万円の給付金の郵送申込書が届いたので、とりあえず全国民に支給されるものは手にできました

マスクは色々評判悪いですが、貴重な税金から支給されたものなので、我が家はハイキングに行くときに利用しようと思います

さすがに街なかではちょっと危険かも?

使わずにゴミにするのはもったいないので、各地で有効利用されているように使わない方は施設などで利用してもらえるといいですね。
IMG_0008 (3)


連日夏日が続いていますが、我が家のフォーチュン・ベゴニアが2度目の冬を越し、花をつけ始めました。
去年は夏の暑さにやられて秋は花が咲かなかったので、今年は真夏は日影に移動させて避暑しようと思います。

冬は地上部分が枯れても定期的に水やりをしていると春先には球根から芽が出てきます。
様々な色のベゴニアがありますが、私的にはこの色が可愛らしく気に入っています。

これからしばらくお花の途絶えた時期なので、次々花を咲かせてくれるのが楽しみ
IMG_0003 (4)

百合の季節がやってきた ②ロリポップ

寝苦しい夜の季節が早くもやってきてしまいました。

今朝のサイタマはちょっぴり涼しかったですが、これからぐんぐん気温が上がる予報です。


自粛が解除になり落ち着いている時にやりたいことナンバーワンは検診。
第2波が来ていつ安心して病院に行けなくなるかもわからないので

先日歯科の検診をし、本日市民検診を受けてきました。
これで取り合えず一安心



我が家のユリ第2弾です。

ユリは毎年球根で律義に咲くのかと思いきやそうでもなく、いつの間にやら咲かなくなってしまったり、何年後かにひょっこり咲いたりします。

今年はこのピンクのロリポップが見事に咲きました
IMG_0014
IMG_0017

最新コメント
記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
プロフィール

okeihan

ギャラリー
  • もう一度見たい景色ニッコウキスゲ咲く尾瀬沼へ 2020 <1>尾瀬に行くにあたって感染予防で用意したもの
  • もう一度見たい景色ニッコウキスゲ咲く尾瀬沼へ 2020 <1>尾瀬に行くにあたって感染予防で用意したもの
  • もう一度見たい景色ニッコウキスゲ咲く尾瀬沼へ 2020 <1>尾瀬に行くにあたって感染予防で用意したもの
  • もう一度見たい景色ニッコウキスゲ咲く尾瀬沼へ 2020 <1>尾瀬に行くにあたって感染予防で用意したもの
  • もう一度見たい景色ニッコウキスゲ咲く尾瀬沼へ 2020 <1>尾瀬に行くにあたって感染予防で用意したもの
  • もう一度見たい景色ニッコウキスゲ咲く尾瀬沼へ 2020 <1>尾瀬に行くにあたって感染予防で用意したもの
  • もう一度見たい景色ニッコウキスゲ咲く尾瀬沼へ 2020 <1>尾瀬に行くにあたって感染予防で用意したもの
  • ベランダでミニトマト栽培 <15>我が家のミニトマト食べ比べ
  • ベランダでミニトマト栽培 <15>我が家のミニトマト食べ比べ
  • ベランダでミニトマト栽培 <15>我が家のミニトマト食べ比べ
  • ベランダでミニトマト栽培 <15>我が家のミニトマト食べ比べ
  • 今日のウォーキングで出会った花たち 百日紅 2020
  • 今日のウォーキングで出会った花たち 百日紅 2020
  • アゴタ・クリストフの衝撃的な「悪童日記」の第2,3作 「ふたりの証拠」「第三の嘘」
  • 我が家の夏の花 サルビア・ガラニチカ 2020
  • 我が家の夏の花 サルビア・ガラニチカ 2020
  • ベランダでミニトマト栽培 <14>青虫に実がかじられる
  • ベランダでミニトマト栽培 <14>青虫に実がかじられる
  • ベランダでミニトマト栽培 <14>青虫に実がかじられる
  • 大人の冒険譚「モンテ・クリスト伯」
  • 今日のウォーキングで出会った花たち すでに夏真っ盛り 木槿
  • 今日のウォーキングで出会った花たち すでに夏真っ盛り 木槿
  • 今日のウォーキングで出会った花たち すでに夏真っ盛り 木槿
  • 今日のウォーキングで出会った花たち すでに夏真っ盛り 木槿
  • 今日のウォーキングで出会った花たち すでに夏真っ盛り 木槿
  • 今日のウォーキングで出会った花たち すでに夏真っ盛り 木槿
  • 今日のウォーキングで出会った花たち すでに夏真っ盛り 木槿
  • ベランダでミニトマト栽培 <13>昨日の大風、大雨で枝が折れ曲がる
  • ベランダでミニトマト栽培 <13>昨日の大風、大雨で枝が折れ曲がる
  • ベランダでミニトマト栽培 <13>昨日の大風、大雨で枝が折れ曲がる
  • ベランダでミニトマト栽培 <13>昨日の大風、大雨で枝が折れ曲がる
  • ラベンダーをポプリに 2020
  • ラベンダーをポプリに 2020
  • ラベンダーをポプリに 2020
  • ラベンダーをポプリに 2020
  • ベランダでミニトマト栽培 <12>イエローアイコ、千果色づく
  • ベランダでミニトマト栽培 <12>イエローアイコ、千果色づく
  • 今日のウォーキングで出会った花たち ツルバキア 2020
  • 今日のウォーキングで出会った花たち ツルバキア 2020
  • 今日のウォーキングで出会った花たち ツルバキア 2020
  • 今日のウォーキングで出会った花たち ツルバキア 2020
  • お手頃価格で使い勝手のいいキャンプテーブルを購入
  • お手頃価格で使い勝手のいいキャンプテーブルを購入
  • お手頃価格で使い勝手のいいキャンプテーブルを購入
  • ベランダでミニトマト栽培 <11>フルティカも色づき始めました
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
カテゴリー