今日も雨とため息をつかれている方も多いことでしょう

そして災害の危険のある地域ではどうか被害が少なく済むようにと祈るばかりです。


我が家のミニトマトもこのところの雨続きで色づきが進みません。
過ぎたるは猶及ばざるが如しですが、ここまで続くと...


ちょっと前に収穫したミニトマト4種類の食べ比べの報告です。

私のイチ押しはフルティカ。
実のなりも良く、甘く大きな実がなります。
皮も柔らかいので食べやすいです。
写真では小ぶりですが、普通のミニトマトの倍の大きさになります。
IMG_0009


その次にお勧めなのがイエローアイコ。
程よい酸味がさわやかです。
実のなり方もいいですが、唯一この苗だけが尻腐れ病にかかったので、注意が必要。
なかなか黄色のミニトマトの苗は入手できませんが、こちらは手に入ったらお勧めです。
IMG_0003 (4)


アイコは口コミではナンバーワンだったので、期待していたのですが、意外と皮が堅く、食べづらいです。
トマト独特の香りは強いので、そちらが好みの方にはいいかもしれません。
我が家ではオットの評判が今一つだったので、来年の出番はないかもしれません。
実のなりは良いので、育てやすいと思います。
IMG_0005


最後が千果。
通常のミニトマトの大きさですが、何より実のなり方が悪いので、こちらも来年は出番はなさそうです。
味はフルティカほどの甘みはなく、市販のミニトマトと同様の感じがします。
IMG_0013


追記
その後青虫は1匹退治しただけであとは発生していません。
毎日虫チェックが欠かせません