この旅では主要な都市の移動に長距離バスを利用しようと思っています。

これまでポーランド国内ではPOLSKI BUSが最大手であったらしいですが、現在はFlixBusと提携しているようでこちらのホームページを開くとFlix Busのホームページに飛ぶようになっていました。



今回グダンスク~トルン、トルン~ポズナンのチケットを購入しました。
(ホームページからの購入方法はいくつも情報があるので載せていませんが、出発、到着地を入れ、日付、人数をチェックすればその日購入できるバスを検索することができます)

Flix Busはドイツのバス会社なので、カード決済の場合0.1€の手数料を取られますが、早めに予約すればするほどチケット代金は安くなります。

ホームページで時刻を検索したときに、この価格で購入できるのはあと何席と出ているので、そちらで確認することができます。

今回はどちらも2.99€(360円)とあり得ないほど安い価格で購入できました
もちろんこの値段ですから、キャンセル不可のチケットです。(変更はできるようです)
高速バスで2時間以上乗るのにこの価格は、公共の乗り物が高い日本では考えられないこと。

預入荷物は20kgまで、手荷物は7kgと制限されていますが、今までバス移動で荷物チェックはなかったので、通常の荷物であれば問題ないと思います。
それをオーバーするようでしたら荷物チケットを購入することもできますし、座席の指定もできます。

ただ大半の人が勝手に座るシステムのヨーロッパのバスで、「指定した席だからどいて」というのは非常に嫌な顔をされることが多いので、座席指定もしませんでした。


どちらも電車移動できますが、トルンは電車の駅より長距離バスターミナルの方が旧市街に近く便利です。
(トルンはバスターミナルに近いホテルを予約)

チケットはプリントアウトしたものでもスマホの画面表示でもOK。
チケットにバス乗り場の案内が付いているのは有難いですね


ただポズナン~ヴィロツワフの移動はバスより電車のほうが早そうなので、そちらはポーランド国鉄のサイトから購入しようと思います。