またまた冬のどんよりした曇り空に逆戻りです


1月に調べた時には出ていなかったヤドロリニヤのフヴァルからスプリットへ向かうタイムスケジュールがでていました。
オンシーズンであればフヴァルからの高速艇が13:00発もあったのですが、やはり5月はオフシーズンなので、高速艇は早朝の6:35発のみ。

スタリ・グラードからのフェリーは1日3便出ています。
5:30発スプリット7:30着
11:30発スプリット13:30着
17:30発スプリット19:30着

クリロの高速艇はフヴァル19:35発スプリット20:45着。


スプリットのスーパーが21時で閉まってしまうので、それを考えるとスタリ・グラード17:30発のフェリーしかありません。

フヴァルからスタリ・グラードまではバスで30分ほどですが、小さなシャトルバスで大きなスーツケースを持って乗りこめるのか心配。
しかも私たちの滞在は金~土なので、いくらオフシーズンとはいえ、かなりな混雑が予想されます。

バスの時間は15:00発。(クロアチアバスのホームページで検索できます)
これも微妙な時間ですが、スーツケースをフェリーターミナルで預けられるならスタリ・グラードまで海辺の散歩道をぶらぶらするのも良さそう。(英語の口コミではスタリ・グラードまで徒歩20分と)

もしどうしても込み合って大変な状況ならタクシー移動も考えていますが、日本と同じくらいタクシー料金が高いとの情報で、できることなら避けたいですが...
やはり情報が少ないので、これは現地に行ってみないとわからないですね。


フヴァル島自体はヨーロッパ有数のリゾート地ならではの街並みやおいしいお料理など楽しみにしている訪問地の一つでもあります。
青の洞窟以外の現地ツアーもありますが、やはりきれいなビーチを巡り、そこで泳ぐと言うのが中心になりそうです。(山派の私たちにはちょっと辛いかも?)