昨日、高尾山の一丁平から城山にかけての桜並木が満開とのことで、久しぶりに高尾山へ出かけた。

2017年4月19日(水) 21879歩

一度桜の時期に高尾山へ行きたいと思っていたが、今年は桜の開花は遅く、ようやく昨日になって満開との便りが届いたのでお出かけ。
ところが行ってみると、二日続けての夏日の影響で、かなり桜は散っていて、なかなかジャストのタイミングで行くのは難しいなと感じた。
それでも低気圧の強風が雲を追い払い、美しい富士山を望むことができ、気持ちのいい春の山歩きを楽しむことができた。


自宅を6時前に出て、高尾山口へは8時前に到着。
さっそく駅前に満開の桜が。
DSCN1159
DSCN1163
ケーブルカーの高尾山駅。
ここでコンビニのサンドイッチで朝食タイム。
モミジの新緑が美しい。
DSCN1173
ケーブルカーも新緑仕様。
DSCN1177
DSCN1523

本日は行きはお気に入りの6号路を歩く。
DSCN1195
DSCN1196
りっぱな猿の腰掛。
DSCN1200
琵琶滝近くには行者さんのの修行の洞窟がある。
DSCN1206
大山橋を渡る。
DSCN1221
DSCN1229

ここから先は登り専用の一方通行。
渓流沿いを渡り石の上を歩く。
時には石もないところもあったりして滑りやすいので注意が必要。
DSCN1234
DSCN1235
DSCN1236

10分ほど登った後は通常の登山道に。
そして最後はこの階段が待っている。
DSCN1240

登りきったところでおにぎりを食べ、エネルギー補給。
そこから山頂まではそれほど時間はかからない。
DSCN1248
山頂はまだヤマザクラが咲いていた。
DSCN1250
DSCN1256
展望台からは富士山のすそ野が見えるだけ。
山頂は雲が邪魔しています
DSCN1263


もみじ台方向へ向かう。
DSCN1273
ここは秋には見事な紅葉が見られるポイント。
DSCN1274
DSCN1276
DSCN1279
DSCN1284
DSCN1292

もみじ台から一丁平へ向かう途中はいくつか富士山のビューポイントがある。
残念ながら雲は取れません
(右の谷間に間に富士山が)
DSCN1294
アップダウンを繰り返しながら一丁平へ。
DSCN1298
DSCN1303

DSCN1309
DSCN1310
ミツバツツジとヤマザクラ。
DSCN1313

この後一丁平の展望台から城山にかけての様子は次回お伝えしますね