3日目
レイク・オハラの駐車場から車でレイク・ルイーズに送ってもらう。
レイク・ルイーズの宿泊先はレイク・ルイーズ・イン。
レイク・ルイーズの宿泊先の中では規模も大きくいろいろなタイプの部屋があるらしいが、私たちは1泊のため、一番格安の狭い部屋。
2階なので、階段でスーツケースを上げなければならず、ちょっと不便。
DSC00001 (3)
DSC00003 (3)
DSC00004 (2)
DSC00015 (2)
IMG_0001 (2)


時刻は17時。
すっかりお天気も回復したので、レイク・ルイーズに行ってみることに。
ホテル近くのターミナルからシャトルバスが出ているとの情報だったが、本数も少なく、ちょうどいい時間がなかったため、ホテルに戻りタクシーを呼んでもらう。
レイク・ルイーズまでは均一料金だったようで、あっという間に到着。

DSC00038
DSC00040
ホテルの正面にはレイク・ルイーズが広がり、ビクトリア氷河が見えるはずが、瞬く間に黒い雲が出て、氷河も霞んでしまう。

IMG_0004
IMG_0005 (3)
あきらめて歩いてレイク・ルイーズの街へ戻ることに。
レイク・ルイーズに注ぐ川のそばの道を歩く。
DSC00042
途中にはこんな大パノラマが広がり、気持ちのいい散歩道だった。
DSC00046
DSC00047