ようやく梅雨が明け、いよいよ夏本番ですね

8年前になるが、7月にカナディアン・ロッキーとバンクーバーを旅し、気軽なハイキングを楽しんできた。
資料も古く、記憶も薄れてきているが、思いだせる限りでお伝えしたいと思う。

その当時とだいぶ変わっていると思うので、写真で雰囲気だけ味わっていただけたら幸いです


当時はまだ個人で旅行することに少し不安があったので、航空券だけとり、カナディアン・ロッキーの移動は現地の代理店に手配をお願いした。
特に口コミで評判の良かったモレイン・レイク・ロッジに2泊し、観光客が少ないジャスパーで3泊し、レイク・ルイーズで1泊、バンフで1泊、バンクーバーで途中降機をし1泊した。

あいにくすっきり青空と言うわけにはいかないお天気だったが、高山植物はちょうど見ごろでカナディアン・ロッキーの大自然を満喫する旅となった。

カナディアン・ロッキーのハイライト、ボウ・バレーパークウェイとアイスフィールド・パークエェイを縦断し、素晴らしい景色を堪能したが、やはりツアーということの縛りもあり、レンタカーで走ればもっと堪能できたのではという後悔もある。

ただ何箇所かは自分たちだけでハイキングをし、地元の人たちと気楽に挨拶を交わし、共に大自然を楽しんだのは懐かしい思い出だ。

カナダでは人気が高く、入山制限されているレイク・オハラのツアーを申し込んでハイキングを楽しんできたので、そちらの様子もお伝えできたらと思う。

ということで、次回から少しづつお伝えしますので、どうぞお楽しみに。