今日も気持ちのいい一日でしたね。
日に日に春本番が近づきつつあるのを感じます。
散歩の時に日よけの帽子が必要になってきました。


ベルギー国鉄のチケットをネットで購入しました。
一か月前からの発売で、ベルギー国内のチケットはカード決済で購入でき、その場でプリントアウトできました。
値段は安くなりませんが、窓口で購入する手間を考えるとずっと楽です。

ちなみにアントワープからゲントまでは9.4ユーロ。
ゲントからブルージュまでは6.5ユーロ。
ブルージュからブリュッセルまでは14.1ユーロです。

利用する一日限りどの電車に乗ってもいいらしいですが、一応有効期限は2日後までになっていました。
また駅はアントワープ市内からゲント市内までといくつかの駅が利用できるようになっています。

あちこちのホームページに載っているように週末はかなり安くなるのですが、今回は平日でホテルも押さえてしまったため、料金的にはお得になりません。

2人以上なら、以前ご紹介した回数券が一番お得のような気がします。
1回につき7.4ユーロでどこでも行けてしまうのですから。

それとゲントのホテルを駅前で押さえていたのですが、旧市街から駅までのトラムが20時以降は極端に少なくなり、本数が少ないということは利用する観光客も少ないと思うので、治安を考え、旧市街のホテルを押さえなおしました。
聖バーフ大聖堂のすぐ隣にあるホテル「イビス・ゲント・セントラム・セントバーフカテドラル」です。
それほど部屋も広くなく、シャワーのみですが、立地で選びました。
値段は1泊91ユーロなので、少し安くなりました。

ゲントはブルージュの陰に隠れて目立たない街ですが、夜景は素晴らしいとあちこちのホームページに載っています。
私も素敵な夜景の写真が紹介できるといいのですが...

ベルギー国鉄のチケットを紹介するので、参考にしてくださいね。

ベルギー国鉄ukn