昨日は、関東でも大雪となりました。
皆さんのお住まいの地域は大丈夫でしたか

今日はいいお天気になったので、みなさん雪かきに大忙しですね。
ちなみに我が家は、1人で動かせない大きなプランター以外、鉢植えやプランターを家の中に避難させていたので、そちらの移動が大変でした

雪国の人にとって当たり前の日常も、雪に慣れていないとあたふたしてしまいます。

大きな被害がなく無事に一日が終わるといいですね。


さてオランダ・ベルギー旅行下調べの続きです。

ベルギー国内の移動で、ベルギー国鉄の範囲内ならどこに移動しても10回分で2等、76ユーロという回数券がある。
1人ではなく複数の人で分けて使うことも可能だ。
週末など格安の割引切符もあるらしいが、、あいにくベルギーの移動は週末でないため利用できない。
平日に使える切符としては一番割安ではないかと思う。
Rail Passというもので、窓口で購入したら、乗車日と乗降場所を記入すればいいらしい。
こちらもまた旅行から帰ってきたら、報告する予定。

さらに、フランドール地方のメトロ、バス、トラムに乗れる回数券がある。
こちらはパリのようにゾーン制になっていて、市内の移動のゾーン1だと10回利用できる回数券で10ユーロだ。
この回数券は、アントワープやゲント、ブルージュでも使え、複数の人で分けて使うこともできる。
普通にトラムに乗ると1.6ユーロなので、1ユーロで乗車できるのは大変お得だ。
駅の売店などで購入できるDe Lijn Kaartというもの。
なおこのDe Lijnのホームページでそれぞれの街の乗り物の時刻表なども検索できる。

またそれぞれの街にCity Cardがあり、主だった有料施設の入場料と交通機関が無料になる。
ただ購入は、観光案内所でしか購入できず、しかも開く時間が10時からだったりすると、よほど何泊もしない限り、元を取るのは難しそうだ。

その中で、ブリュッセルカードは観光案内所も9時から開いているし、使い勝手はよさそうだ。
唯一使えないのはオルタ美術館位で、後は、王立美術館やMIMなども利用できる。

とりあえず今わかっている範囲の情報をお伝えしたが、現地に行ってみないとわからないこともたくさんあると思うので、また報告を楽しみにしてください