2日目 2013年9月5日(木)  12875歩
深夜にチェックインしたにもかかわらず、今日はヴェネチアまでの移動で早起きだ。
6時には目覚め、6時半には朝食を食べにグランドフロアへ。
こちらのホテルは5時半から朝食が食べられる。
この旅一番の豪華な朝食だった。
P1010904
 温かいもの、冷たいもののバランスが良く、パンも種類が多かった
P1010907
 ヴァチカン博物館と同じレプリカがロビーに飾ってある
P1010910
 空港駅から続いている通路 ここでエレベーターに乗った 手前からホテルに続く

7時45分チェックアウトし、昨夜と同じ通路を通り、空港駅まで戻った。
窓口近くのTabbchiでテルミニ駅までのレオナルド・エクスプレスのチケットを購入。
レオナルドEXP
 打刻は入り口で係員がやってくれた 刻印機もホームのあちこちにある

8時08分発のレオナルド・エクスプレスに乗る。
テルミニ駅までは30分弱。定時運行。渋滞による遅れもない。
運賃が一人14€と割高なので、ツーリストばかり。車内も安全だ。
P1010916

P1010914
 テルミニ駅手前 ローマ市内に入る城壁だ
 
テルミニ駅でヴェネチア行きの特急の発車番線の表示が出るまで、バールで昼食と水を買う。
初めてのことで買い方の学習をしていたったはずが、バニーニをどこで注文すればいいかわからずうろうろする。
水を買ったのと同じお風呂屋さんの番台のような精算所でバニーニも注文すれば良かった。
「ドゥエ バニーニ」は言えたが、種類までは説明できない。おじさんが「モッツアレラ、トマト?」と聞いてくれたので、「イエス」と答え、やっとバニーニが買えた。
水は750mlで2€、バニーニは4.3€だった。

P1010922
 テルミニ駅西口
P1010919
 テルミニ駅構内の様子 
 スリが多いとの情報で最大限用心していたが、ツーリストばかりで危険は感じなかった


20分前にやっと電光表示板に出発番線が表示され、ホームへ急ぐ。
できることなら入口近くのスーツケース置き場に置きたいと思ったからだ。
そうでないと座席の上の物入れに載せることになるが、非力な私たちには無理そうだった。

P1010926
 ホームの電光掲示板 ここでもう一度確認する
P1010928
 車体 ホームから車内にスーツケースを引き上げるのに苦労した
P1010930
 車内の様子 窓は汚かったが、座席はきれいだった お兄さんがスーツケースを上げている
 
定刻の9時50分、ヴェネチア・サンタルチア行きのエイロスター・イタリアESが出発した。
4人掛けの席で二人とも窓側の指定になっていた。
平日ということもあり、ヴェネチアまで隣の席が埋まることはなかったが、車内はそこそこ満席に近かった。

フィレンツェまではトンネルが多く、かなりのスピードが出ていた。
フィレンツェ、ボローニャ、パドヴァと停まり、ヴェネチア・メストレの次がサンタルチア駅だ。

3時間半の長旅だったが、のんびり景色を眺めているうちにあっという間に時間は過ぎ、定刻の13時35分に到着した。
ちなみに車内検札は2回来た。2回目はローマから乗っているならいいよと切符は見せなくてよかった。

P1010951
 サンタルチア駅から運河を臨む